宮城の温泉、センター湯

福祉センター浴場(遠刈田温泉) Home» 閉鎖の温泉»


〒989-0912 宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉仲町34 TEL.0224-34-1990

入浴 5:30〜7:30、9:00〜22:30 250円
入浴のみ
無休
男女別(内湯2)
シャンプー・セッケンなし、トイレあり


※2006/3月閉鎖、新浴場・神の湯へ移行

 遠刈田温泉の中心部にそびえ立つ、目だった福祉センターの1階にある、「センター湯」とも呼ばれる公衆浴場にやってきました。こちらは地元の方と観光客でにぎわう、とってもメジャーな存在。入り口の隣が観光センターになっているので、近隣の観光&昼食情報も仕入れられるんですのよ。んーと、道路を隔てた反対側が無料駐車場だす。
2002.05
 玄関を入ると番台風の受付があり、そこで料金を払って入場致します。全体の様子からすると、脱衣所だけが立派になっており、そこだけ改装したんだな〜と‥。

 浴室には2つの湯船があり、奥にある小さい方は熱い湯で、手前の大きい方は丁度良い湯加減です。どちらも掛け流しのお湯で、茶色に濁った、ちょっと温泉の匂いがするもの。肌をこするとツルツルする、遠刈田温泉の共同源泉ですね。

 ここのお湯のツルツル感触はアルカリ性のものではなく、炭酸水素と二酸化炭素からなる気泡の幕によるもので、かなり良いお湯。遠刈田温泉は宮城では鳴子温泉に次ぐ、温泉らしい濃い温泉の地。やはり濁り湯は、温泉に来たな〜と感じさせてくれるので最高ですね。

泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物泉 低張性中性高温泉 源泉:遠刈田7号泉 65.7℃ pH7.0

宿泊は、遠刈田温泉ホテル一覧

©東北な温泉 2002-15