宮城の温泉、星の湯旅館

星の湯旅館(中山平温泉) Home» 鳴子温泉»
〒989-6832 宮城県大崎市鳴子温泉星沼36-20 TEL.0229-87-2311
入浴 550円 13:00〜15:00
入浴、宿泊
無休
男女(内湯1)
シャンプー、セッケンあり

 中山平の丘の上にポツンと建つ、ペンション風の建物「星の湯旅館」にやって参りました。すぐ近くまでは強力な硫黄泉の旅館ばかりが立ち並ぶのに、ここからは単純泉の旅館が続くゆえ、いったいどうなっているのだろうと(分かりもしないのに)やって来たのです。
 玄関前の大駐車場にて旅館を眺めると‥、おや、なんだかアパート風な景色。この変則的にカキカキッとなった屋根は、装飾的デザインなのでしょうか。
2003.07
 いざ、受付へ。「今日はやってません」と断られそうな雰囲気なんですが、普通に「どうぞ」という具合いだったので安心致しました。

 奥の浴場へ向かってみますと、明るく静かな浴室に、キレイなお湯がとうとうと注がれる、なみなみと満ちた湯船が待ち構えているではありませぬか。おー、こりゃいいぞ。お湯は無色透明で匂いも無く、かなりヌルヌルする肌触りの、湯量豊富な気持ちの良い湯です。中山平にこんなさっぱりした温泉があるなんて、なんだか不思議な気がしますね。

 カランから出てくるお湯も温泉水で、髪を洗うとゴワゴワするような、ゴムのような、そんな感触なのです。アルカリ性の場合、いつもこうで‥。

 我一人、貸切状態で入っていると、いつの間にか誰も来ないものと思い込んでしまい、ガラガラッと他のお客さんが入って来たときには、飛び上がる程驚いてしまいました。入って来たのは普通のおとうさん、二人仲良く黙って入浴しましたとさ。

泉質:単純温泉 低張性アルカリ性高温泉 源泉:新星の湯 66.5℃ pH9.0 超軟水です。

宿泊は、中山平温泉ホテル一覧

©東北な温泉 2002-14