秋田の温泉、ラフォーレ栗駒・宝寿温泉

ラフォーレ栗駒、宝寿温泉 Home» 秋田の温泉»

〒019-0321 秋田県湯沢市秋ノ宮畑 TEL.0183-56-2733 ラ・フォーレ栗駒

入浴 9:00〜17:00 480円
入浴、食事
男女別(内湯1、露天1)
シャンプー、セッケンあり
(洗い場のお湯出ず)

※2013.06 現在、ドライブインの浴場は閉鎖し、少し離れた旅館の浴場に入ってもらっているようです。

 鳴子から鬼首を通って峠を越え、仙秋ライン(R108)を秋田側に少し下ると、秋の宮で最初に出会う温泉というか、ドライブインというか、そんな「ラ・フォーレ栗駒」にやって来ました。‥ここから少し下った所に、宝寿温泉という旅館があるので、そこがこの温泉の本家なのでしょう。
2002.11
 丁度お昼時、まずはお腹を満たそうとドライブインへ。今日は連休のお昼時、ややっ、大繁盛しておりまするね。メインと思われる稲庭うどんを食べてみると、ハイ、普通においしいと思いました。

 食後、ここで入浴料金を払い、車で敷地の裏手の方に下りて行くと、小さな湯小屋が見えてきて、「お〜、ここか!」と‥。

 中に入り、目の前にあった内湯に入浴してみると、少ない湯量ですが掛け流しになっており‥、が、この季節にはとっても、ぬる過ぎるのです。なぜか入浴途中に、湯船のお湯よりも冷たいお湯が注がれてきたりして、ボイラーの調子が悪いようなんですわな。外の露天風呂へ出てみると、あ〜、お湯が止められていて冷たくなっているではありませんか。 えーと、お湯は少し砂色に濁ったお湯で、鉄の匂いがし、肌をこするとツルツルする温泉でありました。

 んー、案外強力なお湯だと思いますが、いかんせん、ぬるい、なぜぬるいのだ。とても残念です。(関係ないけど)窓の外に見える紅葉がキレイなのに‥。これで秋の宮温泉を終わりにすることはできず、稲住温泉へ行くどー。

泉質:ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉 低張性中性高温泉 源泉:宝寿温泉 50.7℃ pH7.0 440L/M ボーリング、動力揚湯 ※2006年頃に源泉を掘り直したとかで、現在は変わっているものと思われます。

浴場の内湯、露天風呂の順です。
宿泊は、秋の宮温泉ホテル一覧

©東北な温泉 2002-16