掲示板 >  ログ一覧002  > 個別ログ


269/ イタリアの温泉
・投稿者/ ありあけ
・投稿日/ 2003/02/23(Sun) 14:02:49

象さん、みなさんこんにちは。
先日、1週間ほどローマに滞在して来ました。内1日をかけて温泉に行って来ましたので、レポートします。(私の海外初入湯です)
ローマから電車、バスを乗り継いで約2時間、さらにタクシーで5分。ヴィテルボという町の郊外に有るテルメ・ディ・パピ(日本式にいえば法皇温泉かな?)という施設です。色々な設備が有る様なのですが、われわれは温泉プールのみ入りました。
料金は1人13ユーロ(平日は10.5ユーロ?)でした。更衣室は海の家のような個室で、水着に着替えます。クロークに荷物を預け、いよいよプール(湯船)へ。
50m×40mぐらいでしょうか、とにかくデカイです。お湯は微白濁で硫黄臭が漂っています。片方の岸の3箇所から源泉がドバドバ投入され、反対側にある排水口から流去って行きます。たぶん完全な掛け流しと思われます。
入ってみると何とも良いお湯です。硫黄の香りがたまりません。粉状の白い湯の花がたくさん舞っています。微白濁に見えたのは、この湯の花のせいでしょう。
源泉を飲んでみると硫黄味と苦味とかすかに塩味と酸味がしました。カルシュウムが豊富なようで、湯口やプールの壁や底は析出物でこてこてになっています。
源泉温度は約50度で、湯口付近が一番浅く30センチぐらい、やや熱め。中央で
水深1.2メートル、37度ぐらい。その先は急に深くなり2メートル以上、35度ぐらいでした。深い所ではみなさん泳いでいました。
お客さんはほとんど地元の方のようで、日曜だったせいか結構にぎわっていましたが、みんな実に気持ち良さそうに長湯していましたよ。
1時間半ほどで上がりましたが、湯上りの肌はサラサラで東多賀の感じに似ていました。

温泉プールなんてたいしたことないだろうと思っていましたが、お湯の質の良さと豊富さに驚かされました。イタリアの温泉、侮れません!!
へたなオプショナルツアーへ行くより、おすすめです。





■-270/ エッ、イタリアの温泉! / 象

ありあけさん、こんにちは。

イタ~リアでございますか。すんごいですねー。わたしゃ、新婚旅行でハワイに行ったきりですぅ~。北は北海道の登別、南は別府温泉と天草松島温泉くらいですぅー。

ヨーロッパで「温泉に行く」と言うと、「どこか悪いんですか?」と聞かれるくらい温泉は療養のためにあるとの認識だ、と聞いておりました。
日本男児なら、水着ではなくて、フンドシを披露して頂きたかったですねー。(冗談ですぅー。)

デカイプールにドバドバとですかー。日本にもなかなかありませんねー。レポートを読んだ感じでは、どうもお湯を加えている可能性がありますねー。硫黄泉にお湯を加えると、粒々の湯ノ花みたいになるんですよねー。私のレポートには、悪いので詳しく書かないようにしているんですがー。

でも、うらやましいですなー。(仕事では行きたくないですけどー。←負け惜しみですぅー。)イタリアって遠いなぁ~!
2003/02/23(Sun) 16:38:32