掲示板 >  ログ一覧003  > 個別ログ


373/ 田中温泉
・投稿者/ よっしー
・投稿日/ 2003/04/23(Wed) 23:39:29

象さん、ありあけさん、こんばんは、よっしーです。
田中温泉はお湯も非常に印象に残る良いお湯ですし、料金も湯治部で2200円からと大変安く、部屋数がなんと67室もあり定員が276名もあり、いつでも予約が取れ、私は鳴子温泉の中でもかなり気に入っています。でも鳴子の温泉の中でも、かな~り独特の雰囲気を持った温泉だと思います。
まず基本的に自炊部と宿泊部に分かれていて、自炊部は象さんのレポートにある通りです。館内はコンクリートのモダンな作りなのですが、窓が南側に無いので、廊下やフロント回りは大変薄暗いです。ちょうど夕暮れで薄暗くなってきた小学校のような感じなので、人が居るうちはまだ良いですが、人気が無くなると少し寂しいかもしれません。
夜になると誰も居ないところの電気をつけ明るくする習慣は無いようで、最低限の電気しかついていないので、暗くても気にしないか(笑)、自分で電気のスイッチを入れて、帰る時消して戻る事になると思います。
客室は風呂から左の方に進むと左右に何箇所か廊下が分かれており、そこに部屋が10部屋くらい並んでいますので、外から見るとアパートが1号棟、2号棟・・・と並んでいるような感じになります。前述した通り、広いのでお客さんが少ないと1個の棟に数組しかお客さんが居ない状況になってしまうので、私は静かで、気兼ねしなくて良いと思いましたが、人によっては人の気配が無くて寂しいと感じるかもしれません。
自炊部の西側にある木造の建物が旅館部です。玄関は別にありますが、大浴場の前を西に廊下を進むと内部でもつながっていて普通の旅館レベルの環境です。
ここに貸切風呂が3つ(か4つ?)有ります。
おそらく旅館部の人は両方入れて、自炊部の人はこちらしか入れないのではと思いますが、特に言われなかったので、私は夜になって自炊部の女将さん(おばあさん)が居なくなってからは、普通に行き来してそっちにも入っていました。そっちは泉質も違い、せっけんなんかも置いてあり、きれいな感じでした。確か2食着きで6000円位からだったと思います。






■-374/ おばんです~! / 象でございます。

なんか、いい感じですね~。泊まってみたくなりましたね~。
田中温泉と高友旅館の両巨頭はすんごいんですよねー。
(口では言い表せないものがあるんですよねー)
2003/04/24(Thu) 00:13:15



■-375/ re: 田中温泉 / よっしー

こんばんは、象さん。
そうなんですよね~。初めて行った時、大女将とフロントの回りの、売店や体重計、暖炉などからまるで30年くらい前から時が止まっているようなある種幻想的な雰囲気が感じられましたよね~。

2003/04/24(Thu) 21:21:22



■-376/ re: 田中温泉 / ありあけ

よっしーさん、貴重なレポートありがとうございます。
そういえば、高友旅館の自炊部も夜は真っ暗でして、自分でスイッチをいれていました。(笑)  11月の鳴子探検の際にはぜひ基地として宿泊したいと思っています。 あー、鳴子がなつかしいーー。


2003/04/24(Thu) 21:35:20