掲示板 >  ログ一覧008  > 個別ログ


1419/ 花火と夢の森
・投稿者/ ごまちゃん
・投稿日/ 2004/07/26(Mon) 12:37:32

昨日は福島県熱塩加納村の夢の森にいってきました。

老人ばかりがごろごろしている施設だな~って思ったら、「地域保険福祉センター」だったんですね。その一環として、温泉があるところでした。なので、リハビリの部屋とかデイサービスの部屋とか診療所とかがいっしょにある施設だったのでした。
きてしまったからには入ろうと思い、券売機を見ると、村民300円のボタンと村民以外500円のボタンがありました。まあ、正直に村民以外500円払ってお風呂へ。
お風呂は男女別内湯1露天1でした。年配者の安全面を考えると良い施設だと思います。お湯は若干しょっぱい気がしました。カランのお湯がしょっぱいので、もしかしたらカランも温泉なんでしょうね。
ここは循環なのか掛流しなのかはちょいと不明でしたが、カルキの匂いはしました。
休憩室が利用でき、村民300円は安いですね。売店は無いので、みんな持ち込みでたのしんでいるようでした。(ビールとジュース、タバコ自販機有)

温泉を楽しんだ後、塩川町の花火大会をみてきました。
今シーズン初めてみた花火大会ですが、よく花火が見えたのでとてもよかったですよ。石巻みたいに大規模ではありませんが、観覧場所と観客数のバランスが良かったためすごくゆっくり見ることができました。帰りも渋滞にはまらなかったし。

今年の夏は、温泉入ってビール飲んで花火大会にGO!
このパターンをあと数回やろうかな~って思ってました。







■-1420/ re: 花火と夢の森 / ぞう

ほほう、喜多方の近辺に行ってきたのですねー。

村民優遇はやめてほしいですね。だって、補助金で作ったはずなのに.......同じ値段だとしても、村民は近いので有利のはず。
全て(またはほとんど)村人のお金で作って、村人のお金で運用しているのなら納得するんですけど...(と、たまに思いますぅ!)

花火!いいですねー。(村民意外、お金を取るなんて言わないのがいいね)温泉入ってビール飲んで花火大会にGO!......(家に帰ってシャワー浴びるなんて言わないでちょうだい!!)
2004/07/26(Mon) 21:03:09