掲示板 >  ログ一覧012  > 個別ログ


2009/ 西多賀&菊地
・投稿者/ しんや
・投稿日/ 2005/03/06(Sun) 21:58:54

ぞうさん、皆さん今晩は。
週末またまた鳴子に行ってきました。

最初に「たかしげ」に行ってみると、老人クラブの団体予約があるということで断られてしまい、国道を「姥の湯」方向にてくてく歩く途中、「西多賀」の誘惑に負け、突撃しました。
宿の中は昔ながらの湯治場の雰囲気。そしてエメラルドグリーンの湯がとうとうと注がれるシンプルな浴室。思ったよりさっぱりする入浴感でした。しかし、やはり成分は濃いのでしょう。40分程度の入浴でしたが、少し湯疲れしてしまいました。

休憩後、中山平に向かいました。混んでる「琢秀」や「ラドン」を横目で見ながら、「菊地」に突撃しました。こちらは、「西多賀」よりも湯治宿の雰囲気ぷんぷんです。
浴室には、ぬるめの湯船と熱めの湯船2つ並んでます。どちらも5人程度が入れる同じ大きさの湯船で、源泉の注入量で温度を調節してるようです。とあるHPによると熱い方は熱すぎてとても入れないとの記述がありましたが、この日は充分入れました。
分析表では単純泉とのことですが、黒い湯の花が舞い、PH8.0でツルツルします。床のタイルが黒く変色してました。ここのお風呂もいいです。充分入浴感があり、入って損することはないと思います。一人貸し切り状態で出たり入ったりまったり過ごせました。
その後宿の御主人と温泉談義。源泉かけながしへのこだわりを語っておられました。

ところで、ある旅行雑誌で今年春に、中山平に共同浴場がOPENするとのこと。どのあたりなんでしょうか?





■-2010/ re: 西多賀&菊地 / ぞう

こんばんは。

もしかして、つるの湯のことではないでしょうか。あすか旅館の奥に、見たこともない「つるの湯」の看板があったので行ってみると、見事に閉鎖していました。しかし、建物はかなり新しく、どう見ても作ったばかりだったのです。見た目、日帰り温泉施設のような、少し大きな建物でした。
2005/03/06(Sun) 23:50:51



■-2011/ re: 西多賀&菊地 / チースーバイザー

しんやさん、ぞうさん、みなさんこんにちは~

しんやさんのカキコ見てたら私も早く鳴子行きたくてしょうがないです。
雪深いみたいなので、まだ行けないのです。

さて、中山平の公衆浴場は、47号線を山側にみて「ふきゆ荘」の左隣、「なかやま山荘」の前あたりのようです。
旅行パンフレットの地図なので、おおまかなんですけど、確かに平成17年春オープンの表記がありました。
楽しみですね。
どなたか詳しいことわかったら、お願いします。

では



2005/03/07(Mon) 12:20:56



■-2012/ re: 西多賀&菊地 / しんや

共同浴場OPENは本当なんですね。
中山平には去年足湯も出来てるし、変わりつつあるんでしょうか。
個人的には滝乃湯みたいな風情ある湯小屋だといいだけど、それだとあまり人も集まらないかな。
どっちにしろ、お宿での日帰り入浴よりは安く中山平のお湯を楽しめるでしょうね。
期待したいです。

2005/03/08(Tue) 00:16:50



■-2013/ re: 西多賀&菊地 / しんや

P.S
つるの湯は閉鎖されたんですか?
とあるHPで去年夏に日帰り入浴したというレポートを見たんですが。
すごく個性的な湯船を持つお宿のようですよ。
2005/03/08(Tue) 00:28:02