掲示板 >  ログ一覧012  > 個別ログ


2023/ 山形の温泉めぐりとヌルヌル温泉
・投稿者/ 赤い彗星☆にゃ~
・投稿日/ 2005/03/13(Sun) 00:02:15

みなさん、おはこんばんちは!

本日は久しぶりに山形の温泉巡りをしてきました。
もちろん日帰りですが、下記の3箇所に行きました。

①村山市 湯船沢温泉 湯船沢温泉旅館 ¥350
②新庄市 新庄温泉 最上川観光ホテル ¥500
③鮭川村 羽根沢温泉 湯元加藤屋¥300、羽根沢共同浴場¥100

いづれも共通しているのは、
①ちょっと(かなり?)マイナー
②液性が弱アルカリ性(又はアルカリ性)でちょっとヌルヌルしてる
というところでした。

湯船沢温泉では銘酒十四代の色々なラベルと酒造りについて、
(どうやら、仕込米の違いでラベルが異なり15種類くらいあるらしい)
新庄温泉では珍しい成分のプロームヨードが含まれていること、
(分析表には規定成分ではないため記載無し)
羽根沢温泉(共同浴場)では今年は例年になく積雪が多いため
土建(土木建設)会社が除雪の特需で5年分くらい潤ったこと、
などなど、地元の方に教えていただきました。
いつも思いますが、地元の方のお話はとても面白く興味深いです。
ところで、羽根沢温泉は初めて行ってのですが、事前情報では
とってもヌルヌルでとてつもなく強力で印象的な湯だとあちこちで見ました。
しかしながら、私の印象ではたしかにある程度ヌルヌルなのですが、
ものすごくヌルヌルというわけではなく、一生記憶に強烈に残るほどでは
無いような感じがしました。あくまで個人的にはですが。
さて、この羽根沢温泉共同浴場ですが、毎週火曜と金曜が清掃日とのこと。
私にゃ~は、入り口に「只今清掃中」の看板を見て1時間くらい待ちました。
ところが、私が待っている間に地元の方が何人も入っていくのです。
地元民だから清掃中でもOKなんだなぁ、と思っていたのです。
しかーし、実は看板が反転されていなかっただけで「営業中」なのでした。
そんなことも地元の方に教えていただきました。色々あります。

ぴーすけさん、わたしが天使ランドに行ったときもビニールというか
エアパッキン(いわゆるプチプチ)のシートで湯船が覆われていましたよ。
やっぱり、源泉温度がちょっと低いので保温に使っているそうです。

さて、私の感じた宮城のヌルヌル温泉ランキング
①中山平温泉 レストハウス星沼
②中山平温泉 鳴子ラドン温泉、東蛇の湯
③中山平温泉 なかやま山荘
④鳴子温泉 ゆさや旅館
⑤七ヶ宿 天使ランド
⑥中山平温泉 ヘルスリゾート元蛇の湯
⑦大和町七ツ森 滝の原温泉 ちどり荘
⑧中山平温泉 琢秀

宮城県外では岩手の瀬美温泉と久慈の新山根温泉べっぴんの湯が
ヌルヌル温泉では特に印象が強いです。
皆様の印象はいかがなものでしょうか?





■-2027/ re: 山形の温泉めぐりとヌルヌル温泉 / ぞう

こんばんは。

私のイメージでは、一回しか入ってないんですが、やっぱり天使ランドかなー。つるっとすべって、あやうく頭を打って(この世から)さようならー!に、なりそうだったもんで...(実際は転んでないです)
2005/03/13(Sun) 21:51:37