掲示板 >  ログ一覧012  > 個別ログ


2036/ 馬場温泉&姥の湯
・投稿者/ しんや
・投稿日/ 2005/03/20(Sun) 19:09:07

ぞうさん、皆さん今晩は。

この連休は、また日帰りで鳴子へ。
以前から入りたかった2つのお宿に突撃しました。

馬場温泉の本館の風呂は以前入ったことがあります。今回は外風呂の共同浴場に突撃しました。
本館で料金を払い、ヒバの木の香りの湯小屋へ。4人くらい入れる湯船に熱めのお湯が豊富にかけ流されています。
本館とは異なる源泉が注がれているとのこと。入ってみると、体中が炭酸らしきアワアワで包まれます。これは本館の風呂ではなかったことです。ツルツルして、本当にい~入浴感です。感動です。
1組30分限定ですが、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
外に出てみると、隣に湧き水らしきパイプが。コップがあったので飲んでみると、これがおいしいです。湯上りの脱水状態の体にしみました。
地域の共同浴場も兼ねてるそうです。地域の方達に迷惑にならない程度に、またお邪魔したいです。

姥の湯は、鳴子では「滝乃湯」についで歴史あるお湯だとか。源義経ゆかりのお湯だと風呂場入り口の壁に掲示されてます。
お湯を入れ替えている最中で硫黄泉には入れず、単純泉と露天のみ突撃しました。
どちらも少しぬるめでしたが、その分ゆっくり浸かれました。
単純泉は鉄の成分が濃いらしく、薄茶色く濁り、鉄の臭いがプンプン。湯上り後体を拭いたら、白い手ぬぐいが茶色くなってしまいました。とても単純泉とは思えません。
そのせいか、露天のお湯はいくらかおとなしく感じました。
今度は、宿泊して、4つの泉質をじっくり楽しみたいです。





■-2037/ re: 馬場温泉&姥の湯 / ぞう

おはようございます。

三連休も今日で終わりですねぇ。みなさん、いかがお過ごしでしょうか。今日はとても良い天気なので、ドライブ日和ですなー。

馬場温泉・地元民用共同浴場に行ってきたんですね。そりゃ凄い、私より温泉通ですねー。なんか分らないのですが、私はまだ、行っておりませんです。
2005/03/21(Mon) 09:43:10