掲示板 >  ログ一覧015  > 個別ログ


2531/ 最上地方の温泉
・投稿者/ よっしー
・投稿日/ 2005/09/25(Sun) 22:50:58

ぞうさん、こんばんは。
本日、山形の最上地方の温泉に行ってきました。

一ヶ所目は以前時間切れで入浴出来なかった、瀬見温泉の喜至楼に行きました。
午前中は岩風呂は掃除中の為、混浴のローマ風呂と男女別の内湯を利用しました。
源泉はかなり熱いので山水を加水して使用しているようで、濁ったお茶のような色をしたお湯になっていました。
お湯はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で入浴中はさっぱりとした感じがしますが、入浴後はなかなか汗が引かない良く温まるお湯でした。
入浴後に従業員の方と話しをすると、館内を見て回っても良いとの事でしたので、館内を探検してしまいました。
本館の2~3階は自炊の客室になっておりますが、4階にはなぜか?会議室があり、展望台みたいな感じになっておりましたよ~。

2軒目は赤倉温泉の奥に有る日山温泉センターに行ってきました。
ここは以前から鳴子に行く途中のR47に看板だけがあって、とても気になっておりました。
お湯は赤倉温泉と同じナトリウム・カルシウムー硫酸塩泉で透明なお湯が掛け流されておりました。
館内には5~6人入れる中位の大きさの内湯と露天風呂が有るのですが、その外に更に広~い「学校の25Mプール」位の大きさの混浴の「泳げる露天風呂」(実際書いてあります笑)がありました。
水深1.5m位でけっこう深く25Mプールを横に設置してあり、真中で半分くらいを一応簾で仕切っているのですが、そこから先はまったくの混浴と言う非常にオープンな感じのお風呂でした。
プールももちろん掛け流しで温泉を使用していますが、湯量が多いので温めになっており、小さな子供が喜んで泳いでいるのですが、その間を普通に歩行浴をしたり、泳いだりする感じでした。
実際泳いで見ると、確かに運動浴みたいな感じになり、汗が出て非常に良い運動をしている感じで、なかなか良かったですよ~(笑)。








■-2533/ こんばんは。 / ぞう

ほほう、日山温泉センターなんてのがあるんですねー。赤倉温泉はかなり前に行ったきりなので、なつかしいと感じます。スキーシーズンが終わったので、赤倉温泉は閑散としているんでしょうねー。
2005/09/26(Mon) 02:32:27