掲示板 >  ログ一覧015  > 個別ログ


2595/ 川原毛大滝湯
・投稿者/ よっしー
・投稿日/ 2005/10/16(Sun) 21:49:06

ぞうさん、こんばんは。
下北に行って来たんですね~!!私のレポートは参考になったでしょうか?

先日の連休を利用して、以前から一度は行ってみたかった、秋田県湯沢市の川原毛大滝湯に行ってきました~。
夏場はものすごく混んでいると言う話しを聞いていましたので、今回は少し季節をずらして行って参りました。
夕方ちょっと遅目に川原毛大滝湯の駐車場に着くと、けっこう多くの車が止まってキャンプをしており、予想以上に多くの人がいて驚いてしまいました。
早速、滝湯に行こうと思いましたが遊歩道が真っ暗でちょっと恐かったので、本日は駐車場より滝のほうに下りる遊歩道の途中の橋の下にあった、天然川湯に入浴する事にしました。

翌朝明るくなってから早速、遊歩道を下り待ちに待った川原毛大滝湯に入浴に行きました。
遊歩道を10分位下り滝湯の側まで来ると、その大きさと迫力にもうびっくりでした。
滝湯は10m位上空から2本に分かれて、豪快に落下しており、特に右側の滝はダイレクトに落ちており、その下にはちょっと入れないような感じでした。
滝壷の部分は5~6人は同時に入れそうな広めの感じで、奥の方はけっこう深くなっており、水深150cm位あるような所もありました。
お湯は青っぽい透明なお湯で、pHが1.4と言う強酸性泉(駐車場のトイレに成分分析表がありました)で飲むとレモンのような酸っぱいお湯で、滝からの滴が目に染みるお湯でした。
お湯は湧いている場所ではほとんど熱湯ですが、この辺りだとだいぶ温くなっており、ちょっと上がる時に肌寒く感じる位でした。
朝が早かったので、誰もいない滝湯をのんびり満喫できたので、とても良かったですよ~。





■-2598/ re: 川原毛大滝湯 / ぞう

大変参考になりました。どうもありがとうございます。

今回で下北半島には3回目の旅行となりました。下風呂温泉にも2回目の宿泊なんですが、ちょっと前回より垢抜けたように思います。

最初に行った時は、室蘭からフェリーで大畑に来たんですよね。今ではその航路はなくなり、大間から函館へのルートのみになっていました。当時、大畑に予約も無く(ゴールデンウィークに)民宿に泊まったのですが、その民宿で出た、子持ちイカが今でも忘れられません。料理が食べたことがないようなものばかりで、とても感動したのを憶えています。

帰りに列車で野辺地まで行ったのですが、その遠いこと。青森まで行くだけでも一苦労だったので、東京に行くとなったら、外国にでも行く気分なのではないかなーと思ってしまいました。

そんな感じなんで、恐山にバスで登っていったら、怖いのなんのって、入り口まで行って、そのまま入らないでバスで帰って来てしまったのでございます。

あっそうだ。室蘭からのフェリーはとっても気持の良い、素晴らしい景色だったのですが、よせば良いのに日本酒をちょっと飲んでしまい、物凄く具合が悪くなり、はきそうになったのを思い出しました。将棋なんか指したりしたのも、酔いに拍車をかけたようです。

その時は若かったので、かなり無謀な旅をしておりました。GWに予約もなしに流浪していたのでございます。長くなるので、今日はこの辺でやめておきます。
2005/10/16(Sun) 23:45:12