掲示板 >  ログ一覧018  > 個別ログ


3123/ 長沼温泉ぽっぽの湯
・投稿者/ くまごろー
・投稿日/ 2006/09/19(Tue) 23:23:04

2ヶ月前の話で恐縮ですが山形県鶴岡市の長沼温泉に行ってきました。
仙台からひたすら電車に乗って鶴岡駅に着いたのは12時半。ここからはバスで西へ、そして日本海沿いに南へ向い三瀬海岸に到着。長沼温泉を探しましたが見つかりません。そうですこんな場所に長沼温泉はありません。原因はGoogleマップです。市町村合併に対応していないようで、今日現在も長沼温泉の住所を入力すると、三瀬海岸近くが表示されます。皆さんも注意して下さい。ってこんな間違いするのは私だけか?
結局その日はあきらめてあつみ温泉へ向いました。ここは昔ながらのちょっとした温泉街という雰囲気が漂っています。川沿いをはじめとしてあちこちに足湯があります。共同湯は2軒。今回は「正面湯」へ。料金は無料(でも料金箱に協力金200円を入れて入浴してください、とありますけど)。お湯はさほど特徴はありませんが、源泉かけ流しでかなり熱めでした。
宿は和風な「瀧の屋」です。日帰り入浴も可。ペット連れ可です。夕食は・・・なんでこんなに出すのかなというほどの種類(どこもそうなんでしょうが)、こえって女性なんかには食べきれないのではと思われますけど、どうなんでしょう。お風呂は男女別の内湯。共同湯と同じお湯なんでしょうが、冷ましているのか加水しているのか湯温は適温でした。

でかんじんの長沼温泉は翌日鶴岡駅から酒田行きのバスに乗り長沼温泉入口で下車。田んぼの中の一直線の道を2キロほど歩いて無事到着。昼前なのに多くのお客さんが来てました。浴場のほうには20人近くのお客が。男湯がこの状態ですから女湯の方はどうなっていることやら。そんな状態なのでさすがにお風呂の撮影は断念。油臭のする茶褐色のお湯にのんびりつかってきました。

ブログに写真とかあります(長沼温泉は外観だけですけど)ので覗いて見てください。
http://kuma56.cocolog-nifty.com/kuma56/





■-3126/ re: 長沼温泉ぽっぽの湯 / ぞう

Googleマップは、そのデータを提供するゼンリンに依存しています。ゼンリンは地域によって、いい加減な所と、ちゃんとしている所に分かれていますね。はっきり言うと、そこの担当者の違いによるものなのです。

あ、そうそう、登場人物というのを作りましたので、そちらに登録することをお勧めします。
2006/09/20(Wed) 18:03:49