掲示板 >  ログ一覧020  > 個別ログ


3495/ おじゃましまーす。
・投稿者/ かっきー@山形
・投稿日/ 2008/01/26(Sat) 08:39:01

 こんにちはー。さっき二口温泉をNHKで紹介していたので調べていたらこちらにたどりつきました。私も山形の温泉を少しまわっていますので、ちょっと書かせてください。
 まず、最上町の琵琶の沢温泉ですが、経営不振で昨年あたり閉鎖しております。ちょっと遠いわりには、パッとしなかった。露天風呂が準混浴というのも減点でした。
 同じく最上町瀬見温泉の喜至楼ですが、ただ一軒だけ温泉組合に入っていないというツワモノです。象さん指摘のとおりいいものを持っているのに生かせるノウハウがありません。はっきりいいますが、社長が商売っ気が全然ないそうです。
 肘折温泉ですが川原湯にまで入ったところには頭が下がります。私も入りましたが牢屋という表現はぴったしです。もともと川原にあったところに部落会で最小限の費用で建てたようです。
 同じく肘折温泉のカルデラ館ですが、季節、日によって流入する温度が違うのです。象さんが入ったときには運悪くぬるかったようですが、普段は熱すぎて井戸水で温度を下げています。
 肘折まで寒河江から来てみたり、肘折から戸沢村へ抜けたりと、パリダカールラリーのようなコースを通ったようですが、わたしのようなジモピー(地元ピーポー)からすると、気は確かかといいそうです。でも思い出になりますよね。では、今後の発展をお祈りします。





■-3496/ re: おじゃましまーす。 / ぞう

こんにちは。

情報、大変ありがとうございます。さすがにジモピー、山形のことはお詳しいですねー。参りました。

寒河江→肘折の道は大変でございました。なんでこれが国道なのか、と騒いでいると、同乗者が「国しか、こんなところに道は造れない」と言っていたのを思いだしました。誰も来ないと思っていた断崖絶壁の悪路に、たまに対向車が来るもので、2度ほど死にかけました。同乗者全員、もう二度と行きたくないと言っておりました。

気は確かか→確かではございません。最近、自分でも、やっと「天然」だと気づき始めました。
2008/01/26(Sat) 11:03:26



■-3498/ re: おじゃましまーす。 / R48

皆様こんにちは。

ぞうさんの文を読んで私も同感です、寒河江から軽い気持ちで肘折へ向かいました、家族の楽しい会話もだんだんと無くなり、妻は怒り出す始末で”道路資料館に訴えてやる!?”と騒いでいましたが、たぶん我家に近いからの発想だと思います、本当にいい思い出となりました
 同じ思いをした方は多いとおもいます なにかわかるような看板でも出して欲しいですね、(もしかしてあったんですかね)
 間違いなく冬季閉鎖でしょうが雪はすごいだろうな~
 あそこは絶対に山菜の宝庫だ!春になったら心して行くど@
2008/01/27(Sun) 07:19:37