東北を行け
生江食堂、突進レポ
Home > 福島の観光 >

生江食堂

(会津美里町)
〒969-6264 福島県大沼郡会津美里町高田甲2835 TEL.0242-54-3068
もやし中華 650円、塩タンメン 650円
備考)2階に座敷あり、自家製麺
駐車場:店の向かい側、5-6台
生江食堂 - お店の外観生江食堂 - もやし中華
生江食堂 - 塩タンメン生江食堂 - メニュー
 会津若松市の南西、会津美里町の外れにある有名ラーメン店、「生江食堂(なまえしょくどう)」にやって来ました。と、近くにはとっても大きな、伊佐須美神社がありましてね~。

 で、駐車場にギリギリ1台の空きを見つけ、やっと駐車。平日お昼ジャストに入店してみますと、店内は満席寸前で、相席にてやっと席に‥。と、そこは魚ダシの良い香りが充満する店内。メニューはラーメン系とそば系メニューがあり、皆さんがほぼラーメンばかりを頼んでいるよう。

 お腹が空いていたので、中華そばだけではなんだな~と思い「もやしラーメン」を注文致しましたら、その名の通り、モヤシてんこ盛り、中太ちぢれ麺が中に沈む、豪快なラーメンが出て参りましたのです。

 して、ラーメンスープをすすってみると、これがやっぱり匂い通りの魚ダシ風味で、ちょっと濃い味のスープ。おや~、何か刺激味もあるような‥。もしかして、直前に煮干しダシを更に取ったとか、そういう感じ。

 で、更に食べ進めると、麺に味があり、メンマもチャーシューも、モヤシもグー。うん、うまいです。ちなみに、MGの塩タンメンもおいしかったそうでござんす。

 と、これは荒削りながら、人を惹きつけるラーメンですね~。今回はもやしラーメンだったので、自分の中でモヤモヤが残ってしまい‥。次回には素顔の中華そばでお会い致したいです。
2009.11

宿泊は会津美里町のホテル旅館一覧
©東北を行け 2009-18rw