東北を行け
松月堂、突進レポ
Home > 福島の観光 >

松月堂 工場直売店

(南相馬市)
福島県南相馬市鹿島区横手八反田15 TEL.0244-46-2202
舞茸おこわ 430円(消費期限 当日限り)
団子1本 90円(消費期限 翌日まで)
松月堂 工場直売店 - お店の外観松月堂 工場直売店 - 店内
松月堂 工場直売店 - ショーケース1松月堂 工場直売店 - ショーケース2
松月堂 工場直売店 - 舞茸おこわ、だんご
 2月、南相馬の国道6号線沿いを南下し、田園地帯の中から右手に旧鹿島町の町並みが見えてきた頃、ひょいと現れた「松月堂」へ。はい到着致しましたよ、目的の弁当屋さんに。

 そこは案外新しくて、なんかキレイなお店。工場直売店の弁当屋と聞いてきたもので、キレイではない小屋のイメージが脳内にデラックスに出来上がっており、本当にここかな~と戸惑ってしまいました。しかもここは弁当屋の雰囲気は微塵もなく、どう見てもお菓子屋さんなのです。で、中に入って弁当を探したら、左奥の小さな小さなコーナーにちょこっと何やらあるだけ~。

 しかも基本は予約で、脇のウインドウの上に5個ほどの「舞茸おこわ」おにぎりのパックがこっそりと置かれているだけなのです。ほんで、ショーウインドウで見た白い赤飯(インゲンか花豆のデカイ豆入り)も食べてみたくて聞いてみると、前日予約なんだと~。ガク~ン。でもまあ「あっただけ、ええじゃないか~」と舞茸おこわと、見過ごすことがどうしても出来ない団子を買い込みまして、帰宅~。

 それらは晩の夕食に変身‥。パックを開けてみたら、それはとっても食欲のそそる色合いの三角おにぎり。プーンと味付けご飯の匂いがしてきま~す。笹から剥がして食べてみれば、こりゃ旨し。おこわなので硬いかな~と思ったら、案外柔らかくてしっとりとし、噛めば舞茸の食感と程よく調和し、デリシャスな一品となって喉の奥へと吸い込まれて行きました。

 いや、なんちゅうか、安心のおいしさ。添えられたショウガの漬物もいい感じ。んー、買ってきてよかった~。

 団子の方もまた、おいしくて。最初は小さいように見えたのが、手に持ってみたら意外に重く、食べたらおいしいのです。こりゃイケルでございましょ。醤油ダレが一口目でクセがあるかな~と感じたものの、二口目からは旨し~に変わり、思い起こせば南湖団子の風味が脳裏に~(気のせいかも)。

p.s.
 ちなみに、看板にはどこにも「工場直売店」の文字がありませんでしたが、みなさんがそう言うので「工場直売店」と致しました。

宿泊は南相馬のホテル旅館一覧
©東北を行け