東北を行け 宮城の観光

ほやラーメン/ほやほや屋

、突進レポ
温泉 / 観光Top > 宮城の観光 >

ほやラーメン/ほやほや屋

(塩釜市)
〒985-0003 宮城県塩釜市北浜1丁目1-7 TEL.022-355-6106
ほや塩ラーメン 850円、五目焼きそば 1050円
駐車場:近くのコインパーキング、場内の左側のみ(レジでコインもらって無料)
ほやほや屋 - お店の外観ほやほや屋 - 玄関
ほやほや屋 - 店内ほやほや屋 - ほやラーメン
ほやほや屋 - ほやラーメンのウニほやほや屋 - 五目焼きそば
ほやほや屋 - メニュー1ほやほや屋 - メニュー2ほやほや屋 - 駐車場案内
 1月、塩釜の町外れ、とっても静かなところにチョコンとあるお店、「ほやほや屋」さんにやって来ました。と、そこは名前の通りホヤの専門店で、メニューもホヤだらけ‥。なもんで間違って入らないようにか、店前にはちゃんと画像付きメニューを連発させておりまするよ~。

 で、ホヤが絶対ダメだというMG氏と店前でひと悶着しておりますと、中から女将さんが出てきまして、1品だけホヤ無しの「五目焼きそば」があると‥(金曜日はカレーも)。それでMG氏も納得し入店へ。すると、店内はとっても狭く、4人がけテーブル席が2つあるのみ。そんなわけで、まあ、相席になるんですわな~。

 して、ワタクシが「ほやラーメン」、MG氏が先程の「五目焼きそば」を注文いたしましたら、まだ慣れていないのか、丁寧に作るせいなのか、案外時間がかかりまするよ~。

 そののち運ばれて来たMG氏の「五目焼きそば」が人の目を引くこと、この上なく、「え、そんなメニューあったの~」と皆さん、ガン見するのでございました。んー、MG氏、蛭子能収星人と認定される‥。ププッ。

 さて、肝心の「ほやラーメン」は、流石にホヤのお店、立派で新鮮な生ホヤが8枚ほど乗っておりまして‥。で、まず最初にスープを飲んでみましたら、これがやっぱり出来たてホヤホヤ(あ、ベタなフレーズ)のホヤの香りがプワ~ンと漂い、後ろで塩味がバックバンドに徹しておるざんしょ。それを麺と一緒にすすると、おう、こりゃマンザラ悪くはありませぬ~。

 そして、肉厚のホヤに取り掛かると、ほほう、そりゃ良いホヤに決まっておりますわな~。で、その一片は口の中を占領してしまう程なので、ホヤと正面から向き合うことしばし‥。それは、ホヤ好きを裏切らない、イヤ待てよ、ホヤ好きでない人にも優しい、内蔵なしの美味しい肉厚のホヤなんでございます。

 それで、ホヤには熱が通ってしまっているのかな~と思うも、そうではなく、また温かいラーメンの上に乗っていたにもかかわらず、煮えるでもなく、ちゃんとした生ホヤで‥。あと、食べすすめるうち、意表をついてウニも現れたりして‥。

 あ、遅れましたが、MG氏の「五目焼きそば」の方も美味しかったそうです(量も多し)。

 えーと、近くのコイン駐車場には空きが一つしかなく、またお店が狭いので、もし人気がちょっとでも出たなら、すぐに行列のできる店になってしまいまするよ~。

宿泊は塩釜市のホテル一覧
©東北を行け2001 , Update:2020/11/28