東北を行け
白石温麺・なかじま、突進レポ
Home > 宮城の観光 >

元祖白石うーめん処・なかじま

宮城県白石市柳町17-5 TEL.0224-24-4614 味三種うーめん(つけだれ:ごま、くるみ、しょうゆ)1050円
駐車場あり
白石うーめん処・なかじま - 通り白石うーめん処・なかじま - お店の外観
白石うーめん処・なかじま - 店内白石うーめん処・なかじま - 味三種うーめん
 白石駅から歩いて2分くらいの所にある、白石温麺のお店「なかじま」にやって参りました。ここは駅前にもう一店あるのですが、以前、伺ったことがあるので、今回はこちらの本店の方に来てみたのです。

 で、入店するとすぐ2階の和室に通され、メニューから適当に「味三種うーめん(ごま、くるみ、しょうゆ)」をば、ご注文。と、それから麺を茹でるらしいですが、ほどなく出てきたので安心しました。

 して、三種類のつけだれを端から順につけて食べてみれば、やはりしょうゆダレが一番うまいのです。カツオダシの香りがプーンと口の中に広がりましてね~。他の2つはどうも、本格派・甘党の私には向いていないようで、一口ずつで止めてしまい‥。んで、他テーブルに、それをうまいと言いながら食べているお客さんがおりましたので、そうそう悪いもんでもなさそうですよ。

 えーと、麺は”ひやむぎ”くらいの太さの丸い麺で、何と言っても特徴は短いところ。たぶん、普通の麺の半分くらい。あと、麺の味や感触は”ひやむぎ”や”そうめん”と変わらないと思います。量は結構多めで、お腹は満足。‥まあでも次に来たときには、冷やし海老天うーめん1050円に致しましょうか。

p.s.
 車は店の周りに数台駐車できますが、狭いので近くにある店専用駐車場か、駅前無料駐車場に止めるとよいでしょう。

メモ)
 乾麺をお店で茹でてもらって食べる、というと、インスタントラーメンをお店で食べるみたいな感じになりますが、稲庭うどんも乾麺だし、わんこそばも乾麺だと思われるし、案外乾麺はお店で使われているんですよね~。

宿泊は白石のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw