ホーム

石巻しみん市場

、突進レポ
Home > 閉鎖のお店 >

石巻しみん市場

海のごっつお食堂 いさばや → ※2011大震災で閉店
〒986-0022 宮城県石巻市魚町3丁目6-1 TEL.0225-96-3567
海の幸丼 1050円、エビフライ定食 1050円
石巻しみん市場 - 施設の外観石巻しみん市場 - 館内
石巻しみん市場・食堂いさばや - 海の幸丼1石巻しみん市場・食堂いさばや - 海の幸丼2
石巻しみん市場・食堂いさばや - エビフライ定食石巻しみん市場・食堂いさばや - メニュー
 7月、石巻漁港の東外れ辺りに、案外ひっそりとある施設、「石巻しみん市場」にやって来ました。

 と、そこは広い駐車場の奥にシャレた建物があり、中では海鮮市場と小さな地産野菜市場、それから海鮮メインの中規模くらいの食堂が営まれておりまして‥。

 で、前に見たときのメニューに「鯨の竜田揚げ」があったので、ず~っと食べたいと思いつつ時が経ち、やっと今日来てみると、そのメニューは既になし。ガーン。んー、あまり人気がなかったのでしょうか。

 なので、今日はメニューの一番上に書いてある「海の幸丼」とやらに挑戦してみましょう。と、注文してしばし待つと、お盆に乗った丼定食風の料理が運ばれて参りまして‥。見ると、丼の他には漬物と大根のサラダ、それから、なんとホヤとシソの入ったお吸い物。このお吸い物は、ホヤの匂いをシソで消してあり、人によっては何なのか判らない、得体の知れないお吸い物、なんじゃないかな~と。

 して「海の幸丼」の方は、色んな魚が入っており、気が利くことに、ご飯は酢飯と普通のご飯が選べるように‥。で、酢飯を選んでみると、魚たちとの相性バッチリで良い感じ。これらは漁港等で出される漁師料理と、町なかで出される海鮮料理の、ちょうど中間ぐらい。まあ、ちょっとだけ洗練された丼ぐらいの感じで、ご飯の量も多く、お腹は120%満足。

 いちおう‥、MGのエビフライ定食は、ころもによるデフォルメ無しの大きなエビが使われており、おいしかったそう。

 あと、市場の方は、クジラを中心に鮮魚や加工物が並べられており。また、店舗の目の前は、ながはま海浜公園で、堤防を越えるとすぐに海に‥。近いので、腹ごなしに散歩もOKです。
0707
©東北を行け , 18rw , 最終更新日:2019/11/06