ホーム

いわきラーメン海の蔵

、突進レポ
Home > 閉鎖のお店 >

いわきラーメン海の蔵(いわき・ら・ら・ミュウ)


※2014.08 もう無くなっているみたいです。
〒971-8101 福島県いわき市小名浜辰巳町43-1 TEL.0246-92-1173
海幸ラーメン塩 1400円、ほたてラーメン 1100円
いわきラーメン - 施設の外観、海側いわきラーメン - 施設の表側
いわきラーメン - イカの一夜干しいわきラーメン - メヒカリ
いわきラーメン海の蔵 - 海幸ラーメン塩いわきラーメン海の蔵 - ほたてラーメン
いわきラーメン海の蔵 - メニュー
 10月、小名浜港にできた、遊覧船乗り場と海産物売場とレストラン街からなる複合施設、「いわき・ら・ら・ミュウ」にやって来ました。

 前回来た時に船に乗ったところ、それがとても豪華な船で、ウミネコ達とのたわむれと、海上保安庁の巡視船の寄港地なども見られ、結構楽しめたのを思い出しました。また、メインの海産物売場では、以前に来た春にはズワイガニなどが見られ、この秋はいわき名物のメヒカリなどが多数並べられ、賑わいを見せておりまする。

 で、今日は昼食を食べに立ち寄り、いつものように海鮮ラーメンをと‥。はい、ここで海鮮ラーメンが食べられるのは「海の蔵」という店だけだったので、迷わず突進。ちょっと値段が高いかな~と思いながら海幸ラーメンの塩を頼むと、昆布を練り込んだ麺に、海の幸が程よく乗ったカラフルなラーメンが出て参りましたのよ~。

 と、注文時に見たメニューの豪勢な写真とは、かなりかけ離れておりまするが、でもまあ、それはお決まりなので仕方ありませぬ~。食べてみると、それなりにイケルと思いますが、発展の余地もあるラーメンじゃないかな~と‥。まあ、こういう観光地では、これぐらいが普通なのでしょう。

 それから、ふと顔をあげると「どよ~ん」とした空気が流れてくるではありませぬか‥。して、そちらにいらっしゃるのは、ホタテラーメンを頼んだ、ホタテ好きのマネージャー殿。それが、数個入ったホタテの内、おいしいホタテが1個だけだったと、真顔で訴えておりましてね~。

 どうやら、そのおいしいホタテとは、貝柱の横にある三日月形の物体がオレンジ色だったそうで、白いのはおいしくないとノタマッテおりましたのです。
0710

p.s.
 ちなみに貝柱の横にある三日月形の物体は、ホタテの雄(精巣):黄白色、雌(卵巣):オレンジ色、なんざますのよ~。
©東北を行け , 18rw , 最終更新日:2019/11/06