投稿へ 戻る

西屋旅館(白布温泉)

/ 米沢・小野川・白布の宿
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)
山形県米沢市関1527 TEL.0238-55-2480

コメント

僕も時々カミさんから認知症って言われてるけど
平和に暮らしていくには時々の認知症って必要なんですよね
ぞうさん 気にしないって認知症も有りだと思いますよ

(投稿者 Hiro さん : 2019年03月18日)

朝日殿

私のそのコメントは、テレビで紹介された解説と映像を元に書いております。なので、想像ではございません。

沢水は上から流れて来たものを温泉に加えていたので、下の沢水とは違うものだと思われれます。また、加水した温泉は重力で下方に流れて行くものでしたので、下方からポンプで上げているのとは違うようでした。

‥それから、私を「認知症」だとか書いていますが、私のコメントは自分以外の人にも見てもらっているので、チェックが入っています。もっと書きたいですが、このへんでやめときます。

(投稿者 ぞう さん : 2019年03月18日)

>裏山で源泉に沢水を追加して温度調整をしているようでした。
しかも、若?女将さんがやっているらしく
またしても 想像だけのコメントですね
沢は温泉よりはるか 下 ですが
「そう」さん危ないですよ 認知症

(投稿者 朝日 さん : 2019年03月17日)

裏山で源泉に沢水を追加して温度調整をしているようでした。
しかも、若?女将さんがやっているらしく‥。

(投稿者 ぞう さん : 2019年03月16日)

築200年いろり茶の間 交流促進へ無料開放 米沢・かやぶき屋根の秘湯旅館

 かやぶき屋根の秘湯旅館として知られる山形県米沢市の白布温泉「西屋」が、イベントや会議の会場として、木造母屋(築約200年)の茶の間の無料開放を始めた。黒光りする太いはりと高い天井、いろりや家具など、歴史を感じさせる空間で交流の輪を広げようという試みだ。

https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201805/20180514_53002.html

(投稿者 Anonymous さん : 2018年05月14日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。












(C) 東北の旅ログ