投稿へ 戻る

山形グランドホテル(山形市)

/ 山形市の宿 / 山形県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)
山形県山形市本町1-7-42 TEL.023-641-2611

コメント :投稿数 (3)

準グランプリは、山形グランドホテル

ニューオータニで「カクテルコンペ」。 準グランプリは、ホワイトラムと赤ワインをベースに、ゆずはちみつシロップやレモン果汁で仕上げた「舞子~まいこ~」(山形グランドホテル「バー カリブ」平山孔三さん作)。3位は、ウオツカとブルーベリーのリキュールをベースにした「夏まつり」(ホテルニューオータニ高岡「トップレストラン フォーシーズン」高田浩平さん作)。

 受賞した3作品は、10月1日から、同ホテル内の「Bar Capri」「THE BAR」「KATO'S DINING & BAR」「sky BAR」の4店舗で提供を開始し、全国のグループホテルでも順次提供する予定。

http://akasaka.keizai.biz/headline/2078/

(投稿者 Anonymous さん : 2015年09月03日)

山形グランドホテル 東京の会社へ事業譲渡

 山形市中心部の老舗ホテル、山形グランドホテルは15日、ホテル運営会社エフ・イー・ティーシステム(東京)に事業譲渡すると発表した。同日、両社が全株式の譲渡契約を締結した。エフ社は2月27日に事業を承継。営業は続け、全従業員の雇用も継続する。
 同ホテルの黒沢洋介会長、エフ社の中村比呂志社長らが山形市で記者会見し、事業譲渡の方針を明らかにした。譲渡額は非公表。ホテル名は当面、変更しない。

 エフ社は05年に設立。全国で都市ホテル6店舗、ビジネスホテル26店舗を展開する。東北では10年、福島ビューホテル(福島市)を買収した。
 中村社長によると、新経営陣にはグランドホテル幹部を数人起用する。数億円を投じ、2年程度かけて客室など施設全体を改修。経費の抜本的な見直しと婚礼需要の獲得で収益構造を改善する。外国人宿泊客を主ターゲットとした新たなホテルを目指す。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年01月16日)

あんも皮も山形ぎっしり 「きてけろくん」パン

 14日から始まる山形デスティネーションキャンペーン(DC)のキャラクター「きてけろくん」のパンを作った山形グランドホテル(山形市本町)が3日、吉村知事に完成を報告した。

 DCに向け機運を高めようと、同ホテルが企画。山形で親しまれている「パインサイダー」風味の白あんを包んだパンに、メロン風味の緑のビスケットをのせ、トレードマークのサクランボのブローチにはサクランボの砂糖漬けが使われている。同ホテルの安達茂総料理長は「約1か月の試行錯誤を重ねて完成したきてけろくんの表情を楽しんでもらいたい」と自信の表情で説明。

 1個278円(税込み)。6日からDC期間中の9月13日までの毎週金、土、日曜日に、同ホテル1階のケーキショップで1日10個限定で販売。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年06月05日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ