投稿へ 戻る

鬼首温泉・リゾートパーク・ホテルオニコウベ

/ 鳴子温泉の宿
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)
宮城県大崎市鳴子温泉鬼首字大清水26-17 TEL.0229-86-2011

コメント :投稿数 (2)

仙台空港と鳴子温泉郷を結ぶ「鳴子温泉郷シャトルバス」、2月まで運行

運航は1日1往復で、往路は仙台空港が16時30分発、終点の「ホテルオニコウベ」には19時に到着、復路は、「ホテルオニコウベ」発が10時、鳴子温泉駅が10時30分、仙台空港には13時10分から13時30分ごろに到着します。

仙台空港と「ホテルオニコウベ」間の運賃は、乗車区間にかかわらず大人片道2,500円、7歳から12歳までは片道1,250円、座席を使用しない6歳以下の乳幼児は無料です。

https://flyteam.jp/news/article/117820

(投稿者 Anonymous さん : 2019年11月19日)

高原に本格的な秋

 大崎市鳴子温泉鬼首の禿岳(標高1261メートル)のふもとで、ススキが見ごろを迎えた。銀色の穂が波のようにそよぎ、訪れた人に秋を感じさせている。見ごろは来月いっぱいまで。

http://www.osakitimes.com/R/index2.html

(投稿者 呼んでいる さん : 2011年09月27日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。(urlはそのまま貼り付けてください。タグ化する必要はありません。)




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ