投稿へ 戻る

たちばなや(あつみ温泉)

/ 湯野浜・あつみ・湯田川の宿 / 山形県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)
山形県鶴岡市湯温海丁3 TEL.0235-43-3111

コメント :投稿数 (4)

旅館の中庭でカルガモが子育て 鶴岡の「たちばなや」

 鶴岡市のあつみ温泉の旅館「たちばなや」の中庭で、野生のカルガモが子育てに励んでおり、宿泊客たちを楽しませている。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年06月30日)

見に来てカルガモ親子 あつみ温泉旅館の中庭

 鶴岡市のあつみ温泉の旅館「たちばなや」の中庭にある池で野生のカルガモが子育てをしており、宿泊客がかわいらしい姿を楽しんでいる。

 たちばなやの池には5年ほど前から毎年春につがいのカルガモがすみ着き、営巣している。今年は6月末から2組のつがいが子育てをしており、8月上旬にはもう1組現れた。雛は親鳥並みに成長しており、現在は約30羽が元気に池を泳ぎ、仲良くじゃれ合ったり、ニシキゴイと競い合うようにえさをついばんだりしている。例年9月中旬ごろに巣立つという。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年08月21日)

親子カルガモが宿泊客お出迎え

 鶴岡市のあつみ温泉たちばなやの中庭にある池で、カルガモのひなが生まれ、宿泊客が親子ガモの愛らしい姿を楽しんでいる。

 5年ほど前から毎年4月ごろに野生のカルガモがつがいですみ着き、産卵場所になっている。昨年はサギなどの天敵に襲われ全滅してしまったが、今年は春先にカルガモが現れ、先月30日ごろには池を泳ぐ10匹のひなを佐藤社長が見つけた。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年06月19日)

日本海で捕れたカニを共通食材 温海地域の14店提供

 旬の海の幸と温泉で冬の温海を満喫しよう―。魚介類を中心とした旬の味覚がぎっしり詰まったメニュー「温海旬御膳 冬のごっつぉめぐり」が12日から鶴岡市温海地域の温泉旅館や飲食店で約1カ月半限定で提供される。

 5回目の今回は、あつみ温泉、浜温海、鼠ケ関の3地区から昨年より4施設増の計14施設が参加。料金は温泉旅館が温泉入浴付きで3000円、民宿、飲食店が料理のみで2500円に設定。また、希望者にはあつみ温泉の参加施設で利用できる割引入浴券を500円で販売する。日本海で捕れたカニを共通食材とする以外、料理内容は各施設の裁量に任せている。

 9日は、あつみ温泉・たちばなやで試食発表会が開かれ、温海地域の観光協会や商工会などから約50人が参加。各参加店の自慢の料理がそれぞれ紹介された。ズワイガニのにぎりずしや天ぷら、しゃぶしゃぶ、カニみそがたっぷり入った鍋物などのカニ料理のほか、寒鱈(かんだら)の白子、ガサエビやタイの刺し身など、いずれも冬の日本海で捕れた鮮魚を使った趣向を凝らした料理がずらりと並んだ。参加者たちは「カニずくめの料理でとてもおいしい。この料金設定でこれだけの料理を食べることができて、参加店の心意気が伝わってくる」などと話し、満足した様子で料理に舌鼓を打っていた。

(投稿者 阿仁の鱒 さん : 2013年01月11日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ