⇐戻る
投稿へ

蔵王温泉

/ 観光旅行 / 宮城県

  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5

山形市蔵王温泉

コメント :投稿数 (9)

[cid:23095]このurl

連日大人気!蔵王温泉のクラフトビール

今年3月にオープンしたビール醸造所「蔵王ブルワリー」。
山形と蔵王にこだわった「クラフトビール」が今、話題なんです。4種類の飲み比べができるセットも1100円で楽しめますよ。

蔵王ブルワリーのクラフトビールは、生産量が限られているため持ち帰りの購入は
1人2本まで。午前中に売り切れることもあるということなので来店はお早めに。

([9] 投稿者 Anonymous さん : 2022年04月30日)

[cid:22716]このurl

冬の風物詩ワカサギ釣りが山形市蔵王温泉の盃湖(さかずきこ)で行われている。釣り人は防寒用のテントを湖面に張り、ワカサギとの駆け引きを楽しんでいる。

https://www.yamagata-np.jp/news/202201/21/kj_2022012100637.php

([8] 投稿者 Anonymous さん : 2022年01月22日)

[cid:22647]このurl

カフェ12日開店

 山形市蔵王温泉の複合施設「ZAOセンタープラザ」に、地元の野菜やそばにこだわったカフェが12日、オープンする。

 センタープラザは土産店や宿泊施設、温泉などを備える施設。手打ちそばなどを提供するレストランがあったが、新型コロナウイルスの影響で、団体客や海外客が激減している。今後増加が見込まれる個人旅行客などを想定し、運営する蔵王サンハイム(同市、舩見勝代表取締役)が気軽に立ち寄れるカフェに転換することにした。事業費は約1500万円で、国の補助金も活用した。

https://www.yamagata-np.jp/news/202112/10/kj_2021121000223.php

([7] 投稿者 Anonymous さん : 2021年12月11日)

[cid:22462]このurl

紅葉染まりゆく蔵王

 蔵王ロープウェイによると、標高約1300メートルの樹氷高原駅付近は今月中旬、蔵王温泉街付近は下旬から紅葉が楽しめるという。

https://www.yamagata-np.jp/news/202110/02/kj_2021100200049.php

([6] 投稿者 Anonymous さん : 2021年10月03日)

[cid:22441]このurl

蔵王のにぎわい回復へ 街おこし会社の再生計画が始動

蔵王温泉(山形市など)のメイン通りに10月、新店舗「カフェ&バル Chotto(チョット)」がオープンする。観光客の激減に直面する地元の若手経営者たちが、反転攻勢に向けて設立した街おこし会社「湯50」のにぎわい再生プロジェクト第1号だ。

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC121F40S1A910C2000000/

([5] 投稿者 Anonymous さん : 2021年09月24日)

[cid:22415]このurl

蔵王温泉の観光地に客足戻らず

秋の行楽シーズンを迎えた蔵王温泉。14日も旅行者の姿はまばらでさみしい様子だ。

([4] 投稿者 Anonymous さん : 2021年09月15日)

[cid:22198]このurl

蔵王温泉の強酸性温泉水 新型コロナウイルスの感染力減少に効果

水道水と温泉水にそれぞれウイルスを加え、1分後に比較すると、温泉水のウイルスは95%が死滅した状態になることがわかった。同じく強酸性の群馬県の草津温泉でも同様の効果が確認され、試験を依頼した岡崎靖社長は蔵王温泉に観光客を呼び戻すきっかけになればと期待を寄せている。

([3] 投稿者 Anonymous さん : 2021年06月12日)

[cid:21844]このurl

スポーツ・レジャー部門 第3位 蔵王温泉(山形県山形市)

投票で温泉地を元気に!!温泉地と国民をつなぐ「温泉総選挙2020」部門賞年間ランキングを発表!!

([2] 投稿者 Anonymous さん : 2021年02月02日)

[cid:15347]このurl

開湯1900年記念、特典紹介の冊子作製

 山形市の蔵王温泉観光協会は蔵王温泉開湯1900年を記念し、1900(センキュー)にちなんだ割引などの特典が受けられる「センキュープラン」を始め、利用可能な施設やサービス内容などを紹介した冊子「センキューブック」を作製した。

 プランを利用できるのは蔵王温泉内の宿泊施設や土産店、飲食店の計58施設。店ごとに独自の特典があり、▽平日宿泊料金が3人で1万9000円(1泊2食付き)▽1900円以上の購入でプレゼント付き▽限定メニューのジンギスカン2人前を1900円で提供-などのサービスを用意している。

 折り畳むとB6判の大きさで5000部を印刷し、蔵王温泉内の観光案内所などに置いている。サービス期間は12月31日まで。

([1] 投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2010年05月05日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help






© 東北の旅ログ