投稿へ 戻る

松柏館(いわき湯本温泉)

/ いわき湯本温泉の宿
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)
福島県いわき市常磐湯本町三凾158 TEL.0246-42-2141

コメント :投稿数 (3)

 いわき湯本温泉「松柏館」(しょうかくかん)は、江戸時代末期には本陣を務めた老舗旅館。泉質は含硫黄-ナトリウム-塩化物・硫酸塩温泉。源泉温度は58.3度PH8の弱アルカリ性。加水加温循環濾過(ろか)はなくかけ流し、消毒のみ施している。浴槽は毎日換水清掃と清潔。

https://www.zakzak.co.jp/lif/news/190715/lin1907150001-n1.html

(投稿者 Anonymous さん : 2019年07月16日)

 「松柏館」の名前は、1746(延享3)年の村差出帳の中に確認できる。大正時代には全国の温泉地を取材していた小説家・田山花袋、1995年のふくしま国体では三笠宮妃殿下、2014年には映画「フラガール」に出演した蒼井優さんが訪れるなど、皇族や各界の著名人をはじめ、江戸時代から今に至るまで多くの人々に愛され続ける。

http://www.minyu-net.com/serial/f-onsen/FM20190707-394195.php

(投稿者 Anonymous さん : 2019年07月08日)

この旅館は、料金に見合う仕事をしていない。
到着後、仲居さんが荷物を持ってくれたのは良いが、年配者のためか部屋に着くなり、早く引き取って下さいと催促された、自分で部屋の片隅に置けばよいのに、要領が悪い。
また、食事内容の案内が悪いので、追加も頼めない。
お風呂は部屋数の割りに、カランが少なくて皆、順番待ちとなる。朝の入浴時には、
カランからお湯が出ないので、フロントに確認すると 判っていなく、調べますとのこと、
そして結果は故障中で、皆、文句を言っていた。
全てにプロとしての心構え・点検などが出来ていない。
ニ度と行かない。

(投稿者 ヘンリー さん : 2008年02月08日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。(urlはそのまま貼り付けてください。タグ化する必要はありません。)




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ