投稿へ 戻る

山居倉庫(酒田市)

/ 観光旅行 / 山形県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (3)

山居倉庫が国指定史跡へ

 山形県酒田市山居町1丁目にある「山居倉庫」が国史跡に指定される見通しになった。

 倉庫は白壁で土蔵造り。庫内の温度や湿度を保つため、屋根を二重構造にし、にがりで土間を練り固めるなど、江戸時代から伝わる保管技術を採り入れる。

 倉庫3棟は土産物販売などの観光施設や庄内米歴史資料館に使われているが、残り9棟は今も現役だ。18万俵(1万800トン)を収容できるといい、所有者の全農山形と庄内倉庫によると、現在もコメ6万俵を保管しているという。

https://www.asahi.com/articles/ASNCN73YGNCLUZHB006.html

(No.1 投稿者 Anonymous さん : 2020年11月22日)

国内最大規模の低温米倉庫を建設

 JA全農山形が所有する山居倉庫(酒田市)や鶴岡倉庫(鶴岡市)は老朽化が進んでおり、庄内地方の11カ所の所有倉庫を集約・再編し、大規模生産者からの集荷にも対応する。

https://mainichi.jp/articles/20180602/ddl/k06/020/032000c

(No.2 投稿者 Anonymous さん : 2018年06月03日)

ライトアップ 新たな観光資源に

 米どころ庄内のシンボルで酒田市随一の観光名所「山居倉庫」がライトアップされ、白壁がより一層、鮮やかに浮かび上がっている。全12棟にLED(発光ダイオード)照明を設置して、夜間の新たな観光資源とすることで観光客の増加、滞在時間の延長などを図る。日没から午後10時まで、通年で点灯する。

http://mainichi.jp/articles/20160803/ddl/k06/040/355000c

(No.3 投稿者 Anonymous さん : 2016年08月03日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ