投稿へ 戻る

鯖湖湯(飯坂温泉)

/ 日帰り温泉 / 福島県
  • Currently 3/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 3/5 (2 votes cast)


コメント :投稿数 (8)

波来湯と鯖湖湯「しょうぶ湯」サービス

 旧暦の「端午の節句」の25日、福島市飯坂温泉の共同浴場・波来湯と鯖湖湯で、しょうぶ湯のサービスが行われた。しょうぶ湯のサービスは昨年9年ぶりに復活。市観光開発飯坂事業所がサービスの向上と、新型コロナウイルスの一刻も早い収束を願い、今年も実施した。

(投稿者 Anonymous さん : 2020年06月28日)

蛇足ですが、先々週に鯖湖湯の隣のほりえや旅館でいきなりお湯が出なくなるハプニングがあったとのことで。
その時に撮影された分湯槽の内部です。
https://twitter.com/horieyakazunari/status/1266259868656128000?s=19

お湯はちゃんと出るようになったそうです。
めでたしめでたし。

(投稿者 田中幹生 さん : 2020年06月10日)

本日2019年12月10日発売の温泉博士1月号に飯坂温泉共同浴場めぐりの記事が載ってます。著者は読者ライターのバカボンパパさん。お値段650円です。

(投稿者 田中幹生 さん : 2019年12月10日)

先日、テレビを見ていたら、熱くてたまらん人ようにホースを貸しているんだとか。

え、どうして「貸す」発想?。最初から置いておけばよいのじゃーないですか。と思うんですけど‥。

(投稿者 ぞう さん : 2014年05月08日)

1月21日に初めて飯坂温泉に行ってみました。
そこで、最も有名な鯖湖湯に入りましたが、脱衣場と風呂の仕切りがなく、風呂の天井窓が開いているので、脱衣時は寒いこと寒いこと。そして、地元の人は平然と湯に浸かっているものの、湯舟の湯の熱いこと熱いこと。慣れない人には、体に悪影響があるかも・・・。しかし、我慢して浸かっていると慣れてしまうものですね。その後は、外の降雪にも拘らず、身体がほかぽか、肌はつるつる。面白い体験でした。

(投稿者 bnsk さん : 2012年01月22日)

菖蒲湯でポカポカ 飯坂の公衆浴場でサービス

福島市飯坂温泉の鯖湖湯などで16日、菖蒲(しょうぶ)湯のサービスが行われ、入浴客が菖蒲の香りを楽しみながら飯坂の湯を満喫した。
 菖蒲の強い香りは邪気を払うといわれ、同サービスは旧暦の端午の節句に合わせて毎年実施されている。今年も鯖湖湯をはじめ、同温泉街の公衆浴場計7カ所で行われた。
 束にした菖蒲とヨモギが浮かべられたお湯からは独特の香気が立ち上り、入浴客が季節を感じながらお湯に浸っていた。

(投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2010年06月18日)

鯖湖湯に隣接する堀切邸がオープン

 福島市飯坂町にある江戸~明治時代の豪商・豪農の邸宅「旧堀切邸」が1日、オープン。整備を進めてきた福島市は「堀切邸が誘客の核となり、飯坂温泉全体の活性化につながれば」と期待している。

 修復された主屋(おもや)は、1881年に建てられた近代和風住宅。県内最古の蔵とされる「十間蔵」は、市の指定有形文化財になっている。敷地内には、舞台や休憩所、車いすの人にも利用できる足湯などもある。

 開館時間は、午前9時~午後9時。年中無休で、入館無料。

(投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2010年05月05日)

ここはほんと熱いですね。
それに 脱衣場と風呂が同じフロアなので,ロッカーに入れた衣服や荷物が
湯気で湿っぽくなってしまいます。
また,湯舟が小さいので,混んでいるときは足も伸ばせないし気を使います。

(投稿者 bB さん : 2008年02月09日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

» 鯖湖湯 from あつあつ東北温泉掲示板
今日は飯坂の鯖湖湯に行ってきました。土曜日ということもあって結構にぎわって ましたよー。明治時代の公衆浴場を再現してつくられらしくきれいで開放感のある気...
 (トラックバック時刻: 2007年03月08日 11:43)


現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ