投稿へ 戻る

サンホテル大間(大間町)

/ 下風呂温泉・大間の宿
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)
青森県下北郡大間町大字大間字奥戸下道2 TEL.0175-37-2001

コメント :投稿数 (6)

 2017年、なんと「大間マグロ一本釣り漁ウオッチング」ツアーなるものが行われると‥。

 ツアーは、8月中旬~10月上旬までの日曜日。料金は1出航(1人~10人)12万円。大間マグロの食事(1人6千円~)も。3日前までの予約が必要。問い合わせ・予約はYプロジェクト(電話0175-37-5073)へ。

 と言うことらしいです。ちなみに、ここで使われる食事処は、すし店「浜寿司」になっておりましたよ。

(投稿者 ぞう さん : 2019年01月04日)

「超マグロ祭り」の解体ショー何とかセーフ

 マグロの不漁と魚価の高騰で目玉行事のマグロ解体ショーが危ぶまれていた「大間超マグロ祭り」が25日から大間町大間港の特設会場で始まった。22日から漁模様が好転、1日3回の解体ショーは予定通り開けるめどがたち、「観光客をがっかりさせる事態は避けられた」と主催者側は胸をなでおろした。祭りは26日まで。2日間で例年1万3千人の人出でにぎわう。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年10月26日)

マグロ解体に沸く/大間でフェス

 大間町で「大間マグロ」の水揚げが始まり14日、マグロの解体ショーや振る舞いを行う夏恒例の「ブルーマリンフェスティバル」(町主催)が同町の大間港で開かれ、会場は、マグロの刺し身の試食目当てに訪れた観光客で熱気があふれた。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年08月15日)

『日曜日はマグロだDAY』毎週日曜日開催!

9月・10月の毎週日曜日に大間マグロの解体ショ―や解体したマグロや特産品の即売会が行われます。大間マグロの頭やカマのオークションもあります。
☆大間マグロ解体ショ―:9時30分~/12時15分~
問合せ先 大間町商工会 TEL 0175-37-2233
宮野製パン㈱ TEL 0175-37-2718
会  場 青森県下北郡大間町大字大間字大間76
      大間港旧冷蔵庫特設会場
※マグロ定食の予約を承ります。(価格2000円)

(投稿者 阿仁の鱒 さん : 2013年09月02日)

大間マグロ漁好転、大漁に沸く

 「大間マグロ」で名高い大間町で先週末からクロマグロの大漁が続き、本州最北端のハマが沸いている。

 大間漁協によると、10日ほど前から漁が上向き、先週末からは同漁協の大間港と下手浜漁港の合計で連日30~90本揚がっている。

(投稿者 づんつぁマン さん : 2012年10月30日)

大間町:超マグロ祭り(10/23~24)

目玉はマグロの解体ショー

10月に行われる「超マグロ祭」では、間近で水揚げされるマグロの迫力に触れたりすることができる。マグロ解体ショーや解体されたばかりのマグロ即売会も行われるほか、昆布・わかめ等の海産物、べこもち、ヒバ製品等の特産品も販売される。

■開催期間/10月23日(土)~24日(日) 9時~15時
■開催場所/大間港特設会場(キュウレイ)
■問合せ/大間町商工会0175-37-2233
■アクセス/大間崎より車で約5分

http://oma-wide.net/

(投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2010年10月22日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。(urlはそのまま貼り付けてください。タグ化する必要はありません。)




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ