⇐戻る
投稿へ

山のホテル(嶽温泉)

/ e)嶽温泉・黒石温泉の宿 / 青森県

  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5

青森県弘前市大字常盤野字湯の沢19 TEL.0172-83-2329

コメント :投稿数 (5)

[cid:27527]このurl

([5] 投稿者 Anonymous さん : 2022年08月29日)

[cid:21902]このurl

ドールオーナー限定宿泊プラン

 青森の老舗温泉旅館「山のホテル」(弘前市常盤野字湯ノ沢、TEL 0172-83-2329)で2月20日、ドールオーナー限定宿泊イベント「幻想旅館」が行われた。

https://hirosaki.keizai.biz/headline/1638/

([4] 投稿者 Anonymous さん : 2021年02月22日)

[cid:21800]このurl

「風前の灯火(ともしび)プラン」の販売を開始。

 「GO TOキャンセルに負けない!」と銘打ち、1月の期間限定で青森県民向けに1万4,000円以上する宿泊価格を「赤字覚悟」と8,000円にした。

https://hirosaki.keizai.biz/headline/1621/

([3] 投稿者 Anonymous さん : 2021年01月19日)

[cid:20600]このurl

浴槽周囲に畳 「トド寝」いかが/山のホテル

 津軽の温泉でよく見受けられる「トド寝」をもっと楽しもう-。青森県弘前市岩木地区の嶽温泉にある「山のホテル」が、浴槽の周囲を畳敷きにした、県内では珍しいサービスを始めた。

([2] 投稿者 Anonymous さん : 2020年03月07日)

[cid:18031]このurl

弘前で「嶽きみご膳」付き宿泊プラン 1食3本使うぜいたくメニュー

 嶽温泉郷の「山のホテル」(弘前市常盤野、TEL 0172-83-2329)が9月1日、「嶽きみご膳」を提供する宿泊プランを発売した。

 「嶽きみご膳」は1食につき3本の嶽きみを使い、嶽きみの入った帆立のホイル焼きや冷製スープ、茶わん蒸し、天ぷらなどを提供する。「嶽きみをぜいたくに使ったメニュー。最近はこれを食べるためにお一人で宿泊する方も多くなっている」と赤石さん。「ここ数年で嶽きみが全国的にも注目を集めるようになった。これからも生産者同士がお互いを支え合い、地域全体で応援する空気を強めていきたい」とも。

http://hirosaki.keizai.biz/headline/381/

([1] 投稿者 Anonymous さん : 2015年09月13日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



© 東北の旅ログ