投稿へ 戻る

ホットハウスカムロ(神室温泉)

/ 新庄・瀬見・赤倉の宿
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (3)

新源泉は「美肌の湯」

金山町の温泉施設「ホットハウスカムロ」で行ってきた新源泉の配管工事などが完成し、昨年掘削した新たな源泉の利用が5日スタートした。

 同施設はグリーンバレー神室の一画にあり、日帰り入浴客はもちろん、隣接するホテル「シェーネスハイム金山」(有路稔総支配人)の大浴場としても利用されている。これまではナトリウム―硫酸塩温泉の「柳原源泉」を使用していたが、揚湯量が減少して加水せざるを得なかったため、グリーンバレー内で昨年、新たな「大清水源泉」を掘削。これを受けて新源泉からの配管工事とともに、浴槽周りやシャワー設備など温泉施設内のリニューアルも進めていた。

 新源泉の泉質はアルカリ性単純温泉(pH8.5)で、神経痛や関節炎、慢性消化器病などに効能があり、肌にやさしい「美肌の湯」とされる。

(投稿者 Anonymous さん : 2014年09月07日)

「金山の街並みイイネ!」台湾ツアー客が散策

 県などが誘致した台湾からのチャーター便で来県したツアー客が23日、金山町を訪れ、都市景観大賞「美しいまちなみ大賞」に輝いた街並みを散策した。一行からは「白壁の土蔵や住宅の街並みが美しい。行政、住民挙げて景観保全に取り組む姿勢が伝わってくる」と感心していた。

 観光客からは「今冬の積雪量は」「金山住宅の改修や景観保全に行政の支援はあるのか」といった質問が相次いだ。陳隆源さん(56)は「きれいな街並みだ。建物や景観の保存に向け住民が協力して取り組む姿勢に感心した」と印象を語った。今月28日までに計240人が同町を訪れる。

(投稿者 だんぽさん さん : 2012年01月24日)

神室雪祭り

金山町のスキー場で16日、恒例の雪まつりが開かれ、子どもたちが雪遊びを楽しみました。
この催しは、子どもたちが寒い冬でも外で元気に遊んでもらおうと金山町と観光協会などが毎年この時期に開いています。
雪まつりでは初めに地元の若者が町の活性化のために去年、結成したキャラクターが悪者と格闘するショーが行われ、声援が送られていました。
またカルタ取り大会では、読み上げられると同時に子どもたちがカルタを目指して先を争いましたが、降り積もる雪で文字が見えにくくなり探すのに苦労していました。時折ふぶく、あいにくの空模様の中、子どもたちは寒さを忘れて、雪遊びを楽しんでいました。
雪まつりに参加した子どもたちは「雪の上で大変だったけれど楽しかったです」などと話していました。

(投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2011年01月17日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ