投稿へ 戻る

西蔵王公園・展望広場(山形市)

/ 観光旅行 / 山形県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (3)

西蔵王有料道路 来月から無料化

 県の外郭団体「県道路公社」が管理する西蔵王有料道路(3・2キロ)が4月から県道となり、完全無料化される。山形市の蔵王温泉など、地元観光業者からは観光振興につながるとして無料化を求める声が多かったことを受け、予定していた今年8月から前倒しした。同公社は山形市内の駐車場管理業務を続ける。料金所の窓口で徴収を担当した嘱託職員6人は契約満了で更新しない。

http://mainichi.jp/articles/20160317/ddl/k06/010/184000c

(投稿者 Anonymous さん : 2016年03月18日)

西蔵王有料道路、無料開放が延長 6月末まで

 県は29日、西蔵王有料道路の無料開放の期間を6月30日に延長すると発表した。利用状況が好調なことから終了予定を5月31日から1カ月伸ばし、蔵王山の火口域周辺への噴火警報で観光客が減少する蔵王温泉を引き続き支援する。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年05月31日)

西蔵王道路、無料通行始まる 5月末まで蔵王温泉の支援策

 蔵王山の火口域周辺への噴火警報による風評被害が懸念される山形市蔵王温泉の支援策として、西蔵王有料道路の無料開放が29日、始まった。この道路は、山形自動車道山形蔵王インターチェンジから蔵王温泉への最短ルート。県外、仙台圏からのアクセスや、山寺、西蔵王からの周遊が便利になる。無料通行期間は5月31日まで。

 支援策は吉村美栄子知事が27日の記者会見で発表した。従来は午前7時~午後8時までが有料(普通車310円、軽自動車200円)だった。期間中は大型車を含めて全ての車両が無料で通行できる。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年04月30日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ