投稿へ

南湖だんご・花月(白河市)

/ グルメ / 福島県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)



コメント :投稿数 (5)

[cid:21875]このurl

「渋沢栄一」大河ドラマ 福島県内は歓迎ムード

 栄一らの尽力で1922(大正11)年に完成した南湖神社は、来年が鎮座100周年の節目の年。周辺には栄一の写真が入ったのぼり旗が設置されるなど、ムードが高まる。中目さんは「南湖公園のカフェを楽しみつつ、歴史にも興味を持ってもらえれば」と来訪を呼び掛ける。

([5] 投稿者 Anonymous さん : 2021年02月11日)

[cid:18732]このurl

南湖だんごを新白河駅で発売

 西郷村のJR新白河駅の構内売店おみやげ処新白河で販売を始めた。
 アフターデスティネーションキャンペーン(DC)を機に、白河市の南湖公園にある「水月」が提供。土産用にもできるよう、団子のサイズを小ぶりにするなど、同駅のみで販売する特別仕様。
 箱入りの「みそみたらし」が20粒前後入って500円(税込み)、5粒入ったパックの「つぶあん」「みそみたらし」はそれぞれ100円(同)。

([4] 投稿者 Anonymous さん : 2016年04月07日)

[cid:17923]このurl

南湖公園の「国史跡」拡大へ

 国の文化審議会は19日、白河市の南湖公園の一部を国史跡・名勝に追加指定するよう下村博文文部科学相に答申した。文科省は近く同審議会の答申通り指定する見通し。
 南湖公園は1924(大正13)年に国史跡・名勝に指定されているが、追加指定されるのは南湖17景の一つ「千代松原」の東側の約2400平方メートルの区域。

([3] 投稿者 Anonymous さん : 2015年06月21日)

[cid:7306]このurl

今では珍しい、昔食べたダンゴの感じですね。実際、私が食べたときも、薄味で、インパクトの無いダンゴに思ってしまったのですが、後から考えてみると、これはこれで奥深いダンゴだと考え直しました。

([2] 投稿者 ぞう さん : 2007年07月17日)

[cid:7294]このurl

先日、機会あって南湖まで足をのばしました。
ここら辺では美味しい店と評判を聞いて来ましたが、実際食べてみて。
正直最初食べたときは今まで食べてきただんごとは違いあっさりしているように感じました。
で、続けて食べていくと、何だかその足りないような甘みが上品であり、また食べたいと思わすものでした。だんごのあんやみたらしも美味しく感じるもの、だんごそのものの食感、コシにはやはり老舗だなと感じるものでした。おすすめできます。

([1] 投稿者 はな さん : 2007年07月15日)

page: 1

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ