投稿へ 戻る

サッポロビール仙台ビール園(名取)

/ グルメ / 宮城県
  • Currently 4/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 4/5 (1 votes cast)


コメント :投稿数 (4)

旅めしランキング3位は北海道ジンギスカン

 「食の王国」北海道の郷土料理「ジンギスカン」は、「柔らかなお肉はジューシー」「羊肉独特のクセや臭さもなく、手軽な価格で楽しむことができる」など、素材の新鮮さや、コストパフォーマンスが支持されています。

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000370.000005889.html

(投稿者 Anonymous さん : 2016年04月26日)

仙台・銀座ライオン一番町店で屋上ビアガーデン

 仙台市青葉区のビアレストラン「銀座ライオン」一番町店(仙台市青葉区一番町3、TEL 022-261-7770)屋上で現在、毎年恒例のビアガーデンが営業している。

 人気メニューは、ラム肉・野菜・ライスが食べ放題と飲み放題のセット「手もみジンギスカンコース(100分)」(大人4,000円、未成年3,000円、小学生2,000円、幼児無料)、ラム肉・牛カルビ・豚しょうが焼き・野菜・ライスの食べ放題と飲み放題が付いた「ミックスジンギスカンコース(100分)」(同4,500円、同3,500円、同2,250円、幼児無料)。

http://sendai.keizai.biz/headline/1892/

(投稿者 Anonymous さん : 2015年06月08日)

サッポロ仙台工場が生産再開

 サッポロビールは2日、東日本大震災で被災した宮城県名取市の仙台工場で、ビール系飲料の生産を再開した。まだ一部での操業だが、ビール大手3社の東北の工場での生産再開は初めて。

 仙台工場は、揺れで天井や壁が壊れたが、津波からは免れ、ビールのタンクにも被害はなかった。

 2日は、タンクのビールから酵母を濾過(ろか)し、缶に入れる工程を再開した。5月末には飲食店向けの樽(たる)のラインを稼働し、仕込みも再開して、フル生産に戻る。サッポロは4月、液状化の被害を受けた千葉工場でも仕込みを再開しており、国内の全主力工場での稼働態勢を取り戻した。

(投稿者 アイルトン さん : 2011年05月03日)

2007年4月、仙台駅前に(仙台ビール園系列の)仙台麦羊亭(ばくようてい)をオープンしたそうです。
仙台市青葉区中央3-6-10 マックスマクタビル5F

一番町星和仙台ビル屋上に、ライオン屋上ビヤガーデンというのもあります。
5月末~8月末 こちらも、ジンギスカンとビールあります。

(投稿者 にゃまだ さん : 2007年06月05日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ