投稿へ 戻る

わくや天平の湯(涌谷町)

/ 日帰り温泉 / 宮城県
  • Currently 3/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 3/5 (1 votes cast)


コメント :投稿数 (13)

入浴料値下げや買い物抽選会

 10~14日は入浴料が大人300円(通常600円)、子ども無料(250円)。11枚6000円の回数券は12枚同額で販売する。

 10日は利用者全員に特製の入浴用トートバッグを贈呈。売店で800円の買い物をするごとに抽選券1枚を配布し、電化製品やひとめぼれ30キロが当たる買い物抽選会を実施する。

(投稿者 Anonymous さん : 2018年10月09日)

 涌谷町健康文化複合温泉施設「わくや天平の湯」は、10日でオープン20周年を迎える。10日から5日間は入浴料(大人600円、子ども250円)を大人一律300円、子ども無料にするなど、さまざまな20周年記念事業を実施する。

 日帰り温泉の「わくや天平の湯」は1998年10月10日10時10分にオープン。入浴者数は2016年6月に300万人を達成し、9月10日現在で約334万人に上る。管理運営する町地域振興公社は昨年5月に一般社団法人化した。

http://www.osakitimes.com/R/index2.html

(投稿者 Anonymous さん : 2018年10月04日)

わくや天平の湯リニューアル

 涌谷町わくや天平の湯が3日、約3週間の改修工事を終えてリニューアルオープンした。同日のオープニングセレモニーに続き、4日には記念イベントを実施。再開を待ちわびた人たちがオープンとともに押し寄せた。改装ではヒノキ製の浴槽を交換。浴場には豊かな香りが広がった。また、2階は約4年ぶりに無料に戻した。2階の大広間は以前、近隣の入浴施設では珍しく、入浴者以外にも開放していた。無料化により、再び住民の憩いの場となりそうだ。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年04月07日)

3月19日(土)から4月 2日(土)までの間
館内改装の為休館

4月3日(日)リニューアルオープン

(投稿者 よし さん : 2016年03月12日)

高台からの田舎チックな見晴らしが結構イケルと思います。
第一源泉はツルツルした肌触りが結構気持ちよく、塩素臭もそれほどきつくはありませんでした。第二源泉も臭いが特徴的ではあるものの、それ自体としては悪くないと思うのですが、露天の混合泉は湯上り後にベタベタ感が残ってあまり感触がよくなく、ジャグジーにしているのも訳が分かりません。
レストランもそれほど混んでいるわけでもないのに、注文から出てくるまでの時間がかなりかかっていたこともマイナスポイントとなってしまいました。
もうちょっとなんだけどなぁ。

(投稿者 このへんの湯トラベラー さん : 2012年05月08日)

(2012年)5・14~6・13まで、復旧工事のため休業するそうです。

(投稿者 ぞう さん : 2012年05月03日)

わくや天平の湯(宮城県涌谷町)は日帰り入浴の営業を午後1~8時(最終受け付け7時半)に延長した。大人300円、小中学生150円。連絡先は0229(43)6330

(投稿者 ニュースウォッチャー さん : 2011年04月11日)

【震災関連・お風呂】
わくや天平の湯 28日は16:00~20:00 300円
0229-43-6330 29日以降は確認必要

(投稿者 通りすがり さん : 2011年03月29日)

正確に何時から営業するのか、知りたい。

(投稿者 タカショウ さん : 2010年03月10日)

天平の湯、以前私が行った時は入口に張り紙がされ、理由もなく一時閉鎖となっておりました。
時期的に(年度末)保健所の水質検査に引っかかったのではと思っています。(レジオネラ?)
急きょ近くで別の温泉施設を利用しましたが、やはり真新しい検査済修了証書がはられていました。
今回の天井の木が落下したニュースを聞いた時、管理体制のずさんさが証明された気がしました。
いずれにしても、運営より利用者の安全を第一に考えて欲しい。

(投稿者 koto さん : 2009年11月16日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ