投稿へ 戻る

あぶくま洞(田村市)

/ 観光旅行 / 福島県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (9)

8割未公開、「東洋一」鍾乳洞

 鍾乳石の種類と数で「東洋一」とも称される観光鍾乳洞「あぶくま洞」(福島県田村市)で、未公開部分の調査に田村市滝根観光振興公社が乗り出した。

 かつて採石場だったあぶくま洞は1969年、石灰岩の採石中に鍾乳洞が見つかった。73年に洞穴の約600メートルが見学用に整備され、一般公開された。採石場は廃止され、86年には「探検コース」としてさらに120メートルが公開された。

(投稿者 Anonymous さん : 2018年07月16日)

対決ジオラマ!ウルトラマンの世界を体感 あぶくま洞で展示

 田村市滝根町のあぶくま洞天地人館ホールで16日まで、「ウルトラヒーローワールドinあぶくま洞」が開かれており、家族連れらがウルトラマンの世界を体感している。

 会場にはウルトラマンと怪獣の対決シーンを再現した「対決ジオラマ」や、撮影で使う小道具などを展示。来場者がジオラマの前で記念撮影するなどして楽しんでいる。ウルトラヒーローの活躍の歴史を紹介するパネルも並んでいる。ミッションマップを手掛かりに隠された人形を探し出す「ウルトラヒーローズミッション」も楽しめる。そのほか、各種体験コーナーやグッズ販売コーナーも設けている。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年10月07日)

あぶくま洞ラベンダー園 18日開園 5万本お出迎え

 福島県田村市滝根町にあるあぶくま洞のラベンダー園は18日に開園する。園内には県内最大級の約5万本のラベンダーが植えられている。開園時間は午前8時から午後5時まで。入園無料。
 7月3日まで一人1カップ400円で摘み取り体験ができる。時間は午前10時から午後3時まで。天候不良の場合は中止する。
 郡山市のハーブ研究家滝田勉さんが講師を務めるラベンダーグッズ制作教室も開く。開催日は6月11日から7月18日までの土日、祝日と6月28日、8月11日から同14日まで。参加費は一人500円。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年06月05日)

あぶくま洞がロマンチックな「恋人の聖地」に認定

 田村市のあぶくま洞は6日までに、NPO法人地域活性化支援センター(静岡市、志垣恭平理事長)からプロポーズにふさわしいロマンチックなスポット「恋人の聖地」の認定を受けた。同NPOは全国の137カ所を認定しているが、あぶくま洞は県内唯一の認定施設という。

 同NPOは「少子化対策と地域の活性化への貢献」をテーマに2006(平成18)年4月の設立と同時に「恋人の聖地」を商標登録し、申請を受けて認定している。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年04月07日)

田村】光の競演!あぶくま洞 2月はバレンタイン・イルミネーション

 田村市滝根町のあぶくま洞で実施中のイルミネーションが今月から、バレンタインの装いに変わり、来場者を楽しませている。

 洞内をハート型のイルミネーションや造花などで飾り付け、バレンタインの雰囲気を演出した。記念撮影用の椅子も設置してある。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年02月13日)

冬のあぶくま洞、イベント多彩 29日からイルミネーションなど

29日から洞内の「若人の窟(いわや)」をイルミネーションと造花で彩る。来年3月31日まで。ふくしまデスティネーションキャンペーンに合わせて実施したイルミネーション「竹取物語」に続く第2弾で、29日午後1時30分から点灯式を行う。出口のイルミネーション「光の回廊」も引き続き行う。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年11月25日)

あぶくま洞・ラベンダー園

 田村市滝根町のあぶくま洞ラベンダー園で濃い紫色のラベンダーが鍾乳洞入り口付近の斜面に咲き誇り、気品ある爽やかな香りを漂わせている。
 約1ヘクタールの面積に3種類の5万株が栽培され、心地よい風に花を揺らしている。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年06月13日)

あぶくま洞内でコンサート 7日は新そばまつり

 田村市滝根町のあぶくま洞は1日から、洞内の滝根御殿で恒例のコンサートを開催している。来年1月26日までの土、日曜日を中心に計10回公演する。

 イベント期間中の7日は、レストランで恒例のあぶくま洞新そばまつりを開催。滝根町産のそば粉を100%使った手打ちのざるそばを振る舞う。

(投稿者 阿仁の鱒 さん : 2013年12月03日)

あぶくま洞が営業再開 鍾乳石に被害なし

 震災の影響で営業を休止していた田村市滝根町のあぶくま洞が29日、営業を再開した。震災にも耐えた鍾乳石がつくり出す大自然の造形美が、県内外の観光客を魅了している。
 震災で鍾乳洞内の鍾乳石に目立った被害はなかったものの、アクセス道路の一部が崩落。片側通行で仮復旧したため、再開にこぎ着けた。大型バスと中型バスは通行できない。
 隣接する星の村天文台も同日、プラネタリウム館に限定して再オープンした。

(投稿者 匿名希望 さん : 2011年07月15日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ