投稿へ 戻る

岩手のトピックス

/ 観光旅行
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)


コメント :投稿数 (10)

平泉町が宿泊費7割助成へ

 平泉町は新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者を支援する経済対策を固めた。町内宿泊施設の宿泊費の7割を助成するほか、飲食店やタクシーで使えるプレミアム付きチケットを追加販売する方針だ。

 助成事業の対象者は地域を限定せず、町内の9宿泊施設を利用した場合に料金の7割を助成する。上限は1人当たり1万4千円で、8月7日~来年2月28日に利用する9人以下の個人またはグループが対象。県が発行する1枚2千円分の宿泊割引券も併用できる。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/7/22/81930

(投稿者 Anonymous さん : 2020年07月23日)

半額切符+タクシーでお得に三陸巡って

「さんてつ×観光タクシーセットプラン」は、三社自動車(宮古市)や釜石タクシー(釜石市)など沿線のタクシー会社と連携。宮古や釜石など同社リアス線の駅や沿線のホテルを起点に、そのエリアを地盤とするタクシー会社のタクシーで名所を割安に回れる内容で、8月31日まで販売する。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO60514170Y0A610C2L01000/

(投稿者 Anonymous さん : 2020年06月20日)

食事券になる「花巻12湯(とう)スタンプラリー」

 スタンプは1泊で3個、日帰り1回につき1個それぞれ押印。台紙は各施設で配布し、受付担当者が押印する。12個押印した台紙は2000円分の食事券となり、市内各地のそば、すし、ラーメン、洋食、焼き肉、居酒屋、ホテルのレストランなど登録38店(2日現在)で、8月16日まで使える。

https://www.iwanichi.co.jp/2020/06/03/2253287/

(投稿者 Anonymous さん : 2020年06月04日)

宿泊、半額になる前売り券 大槌町

 大槌町は6月1日、町内の宿泊施設を半額で利用できる前売り宿泊券を全国のセブン-イレブンで発売する。町民を対象に町内飲食店・タクシーの半額クーポン券も販売。割引分は町が負担し、新型コロナウイルス感染症で苦境に立たされた事業者を支え、地域経済の活性化を図る。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/5/23/78508

(投稿者 Anonymous さん : 2020年05月24日)

観光関連業支援へ最大100万円 盛岡市が給付

 盛岡市は、新型コロナウイルス感染症の影響で業績が悪化する観光関連業者の独自支援に乗り出す。市内の宿泊業者やわんこそばを提供する事業者に最大100万円、観光バスとタクシー事業者に最大50万円を給付する事業が柱。観光客の激減で苦境にあえぐ業界の事業継続を後押しする。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/5/17/78151

(投稿者 Anonymous さん : 2020年05月17日)

宮古毛ガニ祭り、2月21日ツアー JR盛岡支社が発売

JR盛岡支社は20日、復興応援企画「宮古毛ガニ祭り 日帰りツアー」を発売した。2012年から毎年、JR山田線を活用して販売しているが、今回は同線の脱線事故の影響によりバスで運行する。

 開催日は2月21日で、盛岡駅発着。専用バスで宮古市臨港通の市魚市場特設会場で開催される同祭りに参加する。会場では旬の海産物の販売や毛ガニの一本釣り、毛ガニの競り体験、毛ガニ汁の振る舞いなどが催される。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年01月22日)

半額割引旅行券あす発売 岩手・雫石町

 岩手県雫石町は19日、首都圏など県外に住む人を対象にした半額割引旅行券「雫石町プレミアム観光旅行券」を発売する。1冊1万円で、1000円券の20枚つづり。2万円分の旅行券として町内で利用できる。1000冊を用意し、先着で1人3冊まで購入できる。利用期間は20日から12月19日まで。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年06月19日)

半額割引旅行券29日発売 岩手県

 岩手県は、1枚3000円で6000円分の宿泊券として使える半額割引旅行券を29日に発売する。国の交付金を活用した誘客策の一環で、15万枚を用意する。インターネットの旅行予約サイトで使えるクーポン券12万枚も販売する。いずれも利用開始は6月1日。

 割引旅行券は県内の旅館やホテル約200施設での宿泊が対象。全国の主なコンビニエンスストアで取り扱う。利用期間は夏休み期間や年末年始などの繁忙期を除き、来年2月末まで。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年05月27日)

レンタカー、宿泊でお得に 振興局、業者が連携

 県南広域振興局は、レンタカー会社と県南・沿岸部の宿泊施設の3者連携の周遊・滞在型観光推進事業「乗って泊まって!3000円キャッシュバックキャンペーン」を開始した。県内でレンタカーを借り、対象施設で宿泊するなど条件を満たすと利用者に3000円を返金する。先着2000台で2016年2月末まで実施する。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年05月20日)

「住田い町旅行券」配布中、宿泊施設利用者に、観光施設などで利用

 住田町観光協会(菅野浩正会長)は今月中旬から、町内の宿泊施設を利用した宿泊者に1080円分の「住田い町旅行券」を配布している。旅行券は10月末までの期間中、町内の観光施設や一部を除く遊漁券・種アユ販売所、宿泊施設で使用できるもので、町の観光振興や誘客増などへの期待がかかる。
 旅行券事業は、国の地域活性化・地域住民生活等緊急支援交付金を活用し、町の委託を受けて実施。町内宿泊施設の宿泊者に観光施設で使用できる割引券を発行し、地域内の観光振興と地元商品の消費喚起を促す狙い。事業費は220万円。

(投稿者 Anonymous さん : 2015年04月30日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。(urlはそのまま貼り付けてください。タグ化する必要はありません。)






(C) 東北の旅ログ