投稿へ

福島のトピックス

/ 観光旅行 / 福島県
  • Currently 0/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 0/5 (0 votes cast)



コメント :投稿数 (26)

[cid:22143]このurl

全国新酒鑑評会で福島県が8連覇

福島県内17蔵元が出品した17銘柄が金賞を獲得し、都道府県別で長野県と並んで最多となった。福島県の「日本一」は新型コロナウイルスの影響で決審が中止となった昨年を挟み8回連続10度目。

https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021052186710

([26] 投稿者 Anonymous さん : 2021年05月22日)

[cid:22050]このurl

東武・会津鉄道など 日光・大内宿フリーきっぷ 発売

東武鉄道は、野岩鉄道、会津鉄道との企画乗車券「日光・大内宿フリーきっぷ」を発売。東武日光~下今市~新藤原間、野岩鉄道全線、会津鉄道の会津高原尾瀬口~湯野上温泉間が購入日から2日間有効。

https://www.tetsudo.com/event/32542/

([25] 投稿者 Anonymous さん : 2021年04月15日)

[cid:21833]このurl

ズワイガニ1匹丸ごと 期間限定で新メニュー

 相馬で捕れる冬の味覚「ズワイガニ」を多くの人に味わってもらおうと、相馬市尾浜の食堂「浜の台所 くぁせっと」はカニを生かした新メニューを考案、水揚げ開始に伴い27日から期間限定で販売している。

メニュー名は「本ズワイガニ御膳」(3500円)。

([24] 投稿者 Anonymous さん : 2021年01月29日)

[cid:21704]このurl

広野特産ミカン

 みかんの丘は「東北に春を告げるまち」をキャッチフレーズにしている町が、温暖な気候をPRしようと一九八七(昭和六十二)年に整備した。太平洋を見下ろす斜面に約二百本が植えられている。

([23] 投稿者 Anonymous さん : 2020年12月07日)

[cid:21650]このurl

中ノ沢温泉街近く「坊主ケ滝」

 猪苗代町の坊主ケ滝は中ノ沢温泉街の近くにある。川の上流から流れてくる温泉成分の影響で滝や川の底が青白く見える。好天の日は木々の間から日の光が差し込み、神秘的な姿を見せる。

 温泉街入り口にある小さな看板のある駐車場に車を止め、うっそうとした森の中の遊歩道を歩くと幅約十メートルの二段の滝が見えてくる。三年前に遊歩道が整備されたが、まだあまり知られていない。

([22] 投稿者 Anonymous さん : 2020年11月24日)

[cid:21430]このurl

浜の駅松川浦25日オープン

「浜の駅 松川浦」は、東日本大震災の津波で壊れた海産物直売所の後継施設として整備された。

相馬沖産の水産物や地元農産物、加工品や土産品の販売コーナーと、地元食材を使ったメニューを提供する食堂を設ける。

([21] 投稿者 Anonymous さん : 2020年10月02日)

[cid:21312]このurl

赤ソバ、秋風に揺れる 田村市都路で見頃

 赤ソバの花が田村市都路町岩井沢のアウトドア施設「グリーンパーク都路」で見頃を迎えた。愛らしいピンクの花が秋風に揺れ、高原を彩っている。

([20] 投稿者 Anonymous さん : 2020年09月25日)

[cid:21092]このurl

【二本松】5施設巡り、温泉宿泊券当てよう スタンプラリー開始

 二本松市は8日、市内四つの道の駅などを巡って買い物すると、岳温泉の宿泊券などが当たる「にほんまつグルッと1周スタンプラリー」を始めた。イベント感覚で消費を喚起し、新型コロナウイルス感染症で落ち込んだ地域経済の回復を目指す。10月11日まで。

([19] 投稿者 Anonymous さん : 2020年08月12日)

[cid:20923]このurl

福島市「モモ狩り割引券」配布!7月23日から温泉宿泊の県民に

 県の「県民限定宿泊割引」や「Go To トラベル」に合わせ、福島市は23日から8月31日まで、市内の対象施設に宿泊した県民を対象に、モモ狩りなどに利用できる割引券を贈る「ももエール宿泊キャンペーン」を実施する。割引券発行枚数は1万5000枚の予定。

 市内の温泉地への宿泊を促し特産品のモモの販売を促進する狙い。割引は、平日小学生以下660円が無料など。対象施設は温泉やホテル36施設、対象果樹園は23施設。

([18] 投稿者 Anonymous さん : 2020年07月24日)

[cid:20904]このurl

「クーポン1000円分」7月17日から配布!福島県宿泊10万人に

県内の旅館・ホテルなどの宿泊客延べ10万人に1000円分のクーポン券を配る新規事業を始める。土産物店や飲食店、観光施設を利用対象とし、宿泊費の補助事業で回復傾向にある旅行需要を周辺施設にも波及させる。

 配布期間は9月30日までで、なくなり次第終了する。配布窓口は各市町村の観光協会や道の駅、観光案内所など県内約100カ所。観光客は宿泊先の領収書を窓口に見せることで、宿泊数にかかわらず1人2枚(1枚500円分)のクーポン券を受け取れる。利用期間は宿泊先の領収書の発行日を含めて3日間とする。

([17] 投稿者 Anonymous さん : 2020年07月17日)

page: 1 2 3

コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help






(C) 東北の旅ログ