投稿へ 戻る

マルカンデパート大食堂(花巻市)

/ グルメ
  • Currently 4.4/5
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
Rating: 4.4/5 (5 votes cast)


コメント :投稿数 (35)

マルカン ドライブスルー開設

 花巻市上町のマルカンビル大食堂は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を目的に、提携する駐車場まで食堂の料理を届けるドライブスルーのサービスを行っている。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2020/4/27/77041

(投稿者 Anonymous さん : 2020年04月29日)

マルカン、改修休業へ 2月から1カ月

 花巻市の上町家守舎(小友康広社長)が管理運営するマルカンビルは2020年2月5日~3月11日、耐震改修工事に伴い、大食堂を含めて全館休業とする。

https://www.iwate-np.co.jp/article/2019/12/24/70225

(投稿者 Anonymous さん : 2019年12月25日)

<マルカン百貨店>大食堂17年2月再開

 6月に閉店した岩手県花巻市の老舗デパート「マルカン百貨店」の運営引き継ぎを検討していた同市のまちづくり会社「上町家守(やもり)舎」は30日、人気だった展望大食堂を2017年2月に再開すると発表した。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年08月31日)

マルカン食堂復活へ資金上積み 花巻・上町家守舎

 6月に閉店した花巻市上町のマルカン百貨店大食堂の復活が、ほぼ確実となった。復活に向け事業計画を検討してきた上町家守舎(やもりしゃ)(小友康広代表取締役)は「企業努力で調達が必要な金額が2千万円程度になった」として、2億円を目標に行ってきたクラウドファンディング「いしわり」に自ら1億8千万円を上積み。寄付が無効となる目標未達成を回避し、復活を望む市民らからの支援を受ける姿勢を示した。同社は30日、今後の計画などを正式発表する。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年08月29日)

マルカン大食堂再開へめど

6月に閉店した花巻市のマルカン百貨店の、再開を応援しようという会がきのう開かれました。マルカン大食堂の事業引き継ぎを検討している上町家守舎は、大食堂復活へ一定のめどが立ったことを発表しました。

大食堂の従業員のシフト管理などを行う、マネージャーを採用した上で、事業の引き継ぎを決定します。事業引き継ぎの決定後、上町家守舎は今月30日に会見する予定で、引継ぎが決まると大食堂は、早ければ12月にも再開される見込みです。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年08月18日)

マルカン引き継ぎ初期投資額、大幅削減の見込み

これまで建物の耐震補強などに必要な初期投資を6億円と試算し、そのうち2億円を寄付などで賄いたいとしていた。

しかし、これまで検討を重ねた結果、2階から5階を使わず、名物だった6階の大食堂と1階だけの営業に留めることや7階と8階の一部を取り壊し、建物全体の重さを軽くすることにした。

これにより、初期投資を当初見込みの半分程度にあたる2億5千万円から3億円に削減できるという。

2階から5階を使わない事でテナント収入も減るが、これまで日中、無料だった駐車場を有料にすることで収益を上げる方針。また、寄付などで賄うとしている金額も、当初見込みの半分以下、6000万円から8000万円に下がるという。

インターネットを使ったクラウド・ファンディングなどによる寄付は、31日までに、2000万円弱集まっている。今後「上町家守舎」は、更なるコストの削減などを検討し、今月末、「マルカン百貨店」の運営引き継ぎに関する最終結論を出すことにしている。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年08月02日)

花巻「マルカン大食堂」復活を! 老舗再生目指すクラウドファンディングに1100万円集まる、目標は2億円

2016年6月7日、惜しまれながら閉店した花巻市のマルカン百貨店。その「復活」を目指して、クラウドファンディングが実施されている。

7月14日、次のような画像付きのツイートが投稿され、話題となっている。

箸で食べるソフトクリームで有名な、 #マルカン大食堂 運営存続プロジェクト | いしわり? https://t.co/xlrXLvdxrR
プラチナ&ゴールドカードホルダー候補者あらわる!!#マルカン百貨店#岩手においでよ pic.twitter.com/eq0pI5t6KO
- おいでよ岩手 (@oiwate) 2016年7月14日

14日現在の協力金額合計は、1100万円を超えている。協力者数は240人以上だ。「プラチナ&ゴールドカードホルダー候補者あらわる!!」というコメントも添えられている。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年07月21日)

「花巻マルカンの大食堂を救え」クラウドファンディングで2億円調達目指す

6月7日に閉店した岩手県花巻市上町の老舗デパート「マルカン百貨店」復活を目指し、クラウドファンディングによる資金調達が動きだした。

運営引き継ぎを目指す花巻市のまちづくり会社「上町家守舎(やもりしゃ)」(小友康広代表)が始めたもので、2億円を目標にインターネット上で広く協力を募っている。

https://zuuonline.com/archives/111101

(投稿者 Anonymous さん : 2016年06月22日)

マルカン閉店 花巻、愛され43年

 花巻市上町のマルカン百貨店(佐々木一社長)は7日、建物老朽化を理由に閉店した。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年06月08日)

マルカン継承8月結論 花巻家守舎「2億円寄付募る」

 昭和の趣きを残し、市民らに愛されている花巻市上町のマルカン百貨店展望大食堂の存続を巡り、同市の花巻家守(やもり)舎(小友康広代表取締役)は31日、6月7日に閉鎖する同百貨店の運営引き継ぎについて「市民の協力を前提に存続に向け協議を続ける」と方針を示した。ビルの耐震補強や施設整備に必要な初期コストを5億~6億円と試算。31日市内で記者会見を開いた小友代表取締役(33)は「自社で4億円を調達し、残り2億円は市民からの寄付などを募りたい」と述べ、8月末に最終結論を出すとした。

 花巻家守舎は耐震補強を前提にテナントを募集し、初期投資を10年間で回収するビジネスプランを検討。耐震工事費は1億~1億5千万円だが、老朽化による施設整備費や消防法に合わせた改修などで最大6億円が必要と判断した。

(投稿者 Anonymous さん : 2016年06月01日)


コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。 ※Help




トラックバック

» 花巻・マルカン大食堂と鉛温泉藤三旅館 from あつあつ東北温泉掲示板
やっと花巻のマルカンデパート大食堂に行けました。 昭和のデパート大食堂の雰囲気残していますね。デパートも懐かしい。 下りエスカレーターなしのところなど...
 (トラックバック時刻: 2007年03月09日 20:26)


» 南花巻 from あつあつ東北温泉掲示板
先日、南花巻に行ってまいりました。時間がなく「高倉山温泉」は断念してしまいましたが、「マルカン大食堂」は行ってきましたよ〜! 注文したメニューは、プ...
 (トラックバック時刻: 2007年03月09日 19:52)


現在トラックバックは受け付けておりません



(C) 東北の旅ログ