名物に旨いものあり
栃木の名物
御用邸チーズケーキ を実食
明治屋の温泉まんじゅう
御用邸チーズケーキ
Home > 栃木の名物
/ クチコミ
㈱庫やチーズガーデン
栃木県那須塩原市下田野532-171

名称:洋生菓子
品名:御用邸チーズケーキ
原材料:ナチュラルチーズ(国内製造)、砂糖、乳等を主要原料とする食品、鶏卵、スポンジケーキ(小麦粉、砂糖、鶏卵、その他)、米粉(国産)、牛乳、コーンスターチ / 安定剤(増粘多糖類)、加工デンプン、乳化剤、トレハロース、pH調整剤、香料、(一部に乳成分・卵・小麦・大豆を含む)

賞味期限:届いた時点で8日

保存方法:直射日光や高温多湿を避け、なるべく涼しい場所に保存(開封後は冷蔵庫)

ベイクドタイプのチーズケーキ
旨い

御用邸チーズケーキ

(栃木)

 那須塩原といえば、昔、東北新幹線をよく利用していたころ、那須塩原の文字にガッカリさせられたのを思い出す。それは、時間も遅くなってから新幹線に乗ろうとしたとき、この那須塩原が終点の列車が案外多く、とにもかくにも落胆したものだった。そう「え、なぜ、こんな山の中が、どうして終点?」とJRを心底恨み‥。

 と、実は那須塩原は山の中ではなくて、他の新幹線駅と比べて山の中に思えたもの。してここは、かつて東那須野駅という名で、急行も停まらない小駅だったのであるが、どうしてか新幹線が停まる駅になったのだった。

 さて、そんな那須高原には、たまにテレビで紹介されたりする皇室の那須御用邸がある。しかもそこは宮内庁のHPには筆頭に書かれており、またその歴史も古い。

 で、よく調べてみたら、那須御用邸とこのチーズケーキに関連性はまったくないよう。自分、勝手に皇室御用達みたいに思い込んで買ってしまって‥。しかも、御用邸チーズケーキの販売を開始したのは1994年からと、案外新しい。まあいいか、おいしければ‥。


 取り寄せたその丸いチーズケーキは、輸送中に少し壊れてしまっていた‥。まあ仕方ないと4分割にしてみると、上部は茶色で中は黄色っぽくて白い、普通のチーズケーキの姿であるね~。まあ、匂いはやっぱりチーズケーキの匂いじゃよ。

 それから、スプーンですくって食べてみれば、ほう、こりゃ間違いなくチーズケーキの味、うん、こりゃ旨い。そう、クセがなく軽いテイストで、だいたい万人向けという感じ。もう少し言うと、しっとりしてキメが細かくクリーミーで、オーソドックスな風味のチーズケーキであるね~。1/4個で1.5人前ぐらいかな~。

p.s.
 この商品はネット上で、割増料金にて売られているものが数多く存在した。なので、買うならオフィシャルか正規取扱店で、その方が安い。ちゅうか、この他にもそういう商品が最近多いので、気をつけよう。
 と言うわけで、オフィシャルで正規価格を確認してから購入すべし。
©名物に旨いものあり