仙台へ突進、宮城温泉index

▼秋保温泉▼作並温泉

仙台の温泉ノート)

 仙台市内には西部に仙台の奥座敷の秋保温泉、少し離れて作並温泉と2つの温泉街が古くから存在しています。どちらも無色透明の塩化物泉や単純温泉がほとんどですが、この中でも少し珍しいお湯があって、天守閣自然公園・市太郎の湯緑水亭は何故だか濁り湯になっているのです。

 その他の市内の温泉は、ご覧の通り、あまりインパクトのあるところはありません。まあ、どこか挙げろと言われれば竜泉寺の湯になるでしょうか。

地域 名称(レポート) 浸透圧/pH/℃
記号/
温泉の種類
源泉
特徴など
 ~

仙台市内の温泉

秋保
秋保共同浴場
低/7.4/58
秋保温泉2号・新4号 混合泉
まあ、さっぱり系
秋保
天守閣自然公園・市太郎の湯
低/8.0/38、
天守閣5号泉
緑色に濁ったお湯
秋保
秋保テルメ
等/8.0/78宿
華乃湯
等張性の案外濃い湯
秋保
ホテル瑞鳳
高/7.6/72宿
※不明
高張性の濃い塩化物泉
秋保
秋保森林スポーツ公園
等/8.2/46
春秋の湯二号泉
この辺はカルシウムが多いですね~
秋保
緑水亭
低/6.7/47宿
篝火(かがりび)の湯
緑色の湯、その他も成分濃いもよう
秋保
佐勘
低/7.4/64宿
秋保温泉2号4号混合泉
さっぱり系、秋保の元祖、元湯
秋保
岩沼屋
低/6.9/56宿
秋保温泉1号泉・新3号泉混合泉
さっぱり系
秋保
山菜荘
-/-/-、宿
※水道水
牛乳風呂がハップ剤の湯だった
秋保
秋保グランドホテル
等/7.6/72宿
磊々の湯
等張性の案外濃い湯
秋保
佐藤屋旅館
低/7.4/58宿
秋保温泉 新2号源泉
さっぱり系、温まりの湯
秋保
ホテル・クレセント
低/7.7/44宿
春秋の湯
案外硫酸イオンの多い湯
秋保
蘭亭
低/6.4/53宿
亀の湯
温まりの塩化物泉だけど、その他も
秋保
秋保の郷ばんじ家
低/8.0/47宿
三馬源泉
秋保なかでは、かなりあっさり成分
秋保
ホテルニュー水戸屋
低/7.4/64宿
秋保温泉2号・4号混合泉
秋保の老舗の一つ、さっぱり系
秋保
ホテルきよ水
低/7.0/47宿
不忘の湯
さっぱり系
秋保
かんかね温泉
低/8.0/28、宿
神の湯
秋保の奥にポツンとある
作並
一の坊
低/8.3/68宿
鶴の湯1号・2号混合泉、鶴の湯3号泉 ちょっとツルツルする湯
作並
岩松旅館
低/弱ア/55宿
河原の湯
混浴・露天岩風呂が名物
作並
作並ホテル(休業中)
低/7.6/48宿
神の湯
一枚岩をくり抜いた湯船が良い
作並
湯の原ホテル
低/8.3/43宿
佐蔵の湯
さっぱり系単純温泉
作並
La楽リゾートHotel
低/8.3/43宿
佐蔵の湯
さっぱり系単純温泉
作並
仙山荘
(かたくりの宿)
低/8.2/44宿
佐蔵の湯
さっぱり系単純温泉
青葉区
ホテルモントレ仙台
(お高い)
低/7.3/34、宿
サラ・テレナ
普通の塩化物泉
青葉区
アパヴィラホテル仙台駅五橋
(プランのみ)
高/6.7/42宿
アパ仙台温泉
高張性のちょっと濃い塩化物泉
若林区
仙台湯処 サンピアの湯
低/6.5/41、
仙台七郷温泉
あっさりした塩化物泉
太白区
茂庭荘
低/7.3/21、宿
釜渕の湯
ちょっと成分が分からない冷鉱泉
泉区
スパ泉ケ岳
等/8.7/34、
泉ケ岳温泉
等張性のちょっと濃い塩化物泉
泉区
竜泉寺の湯
高/7.3/61
竜泉寺温泉
高張性のかなり濃い塩化物泉
泉区
明日の湯温泉
低/ア/43
養知の湯
まあ、ちょっと面白い塩化物泉
宮城野
仙台コロナの湯
等/弱ア/36、
コロナ6号
さっぱり系だけど等張性で少し濃い
休:広間 , 浴:入浴のみ , 宿:宿泊 , 治:湯治 , 露:露天風呂 , 食:食事 , ■:強アルカリ , ■:酸性

補足)

 最近の仙台の温泉の、新しくできた施設と致しましては、震災後すぐに開業した竜泉寺の湯(2011年)、サンピアの湯(2017年に再開)が挙げられますかね~。あ、そうそう、あと、仙台のホテルの温泉化が2000年移行に流行致しまして、それらは1000m級の掘削を行ったところがほとんど。日本では掘ればどこでも温かいお湯が出ることになっておりまして、また深さによって温度が高くなるようになっており‥。まあそれらの施設は仙台のホテル一覧を参照して下さいまし~。

 逆に、閉鎖してしまった最近の温泉としましては、極楽湯・仙台泉店と仙台南店、泉コロナワールド、パワー温泉リフレなどが挙げられますね~。震災の影響や、大深度の掘削により設備の維持に難儀したことが閉鎖の原因に‥。それらは閉鎖の温泉の方にまとめてあります。

©東北な温泉 2002-17 仙台の日帰り・立ち寄り温泉