山形の観光、そば焼肉ふくろう

Home» 山形の観光» 地図
そば焼肉ふくろう(寒河江)
〒991-0041 山形県寒河江市大字寒河江字内の袋84-1 TEL.0237-85-6522
定休日:月曜日、営業時間:11:00~14:00、17:00~22:00
げそ天板そば:700円(お昼限定?)
そば焼肉ふくろうそば焼肉ふくろう
そば焼肉ふくろう
 予定していた蕎麦屋さんが定休日だったため、ショックで投げやりな気持ちになりながら道を走っていると、「げそ天・板そば」の看板が目に入り、思わず飛び込んでしまった「そば焼肉ふくろう」。

 そこは、外観もですが、玄関ホールも一般民家風で、上がり込んで奥に進むと、どうも家の座敷を開け放ってお店にしている気配なのです。名物が「肉そば、鳥中華、げそ天・板そば」と書いてありまして、山形ではよく見かけながら、まだ食べていない「げそ天・板そば」に挑戦‥。

 運ばれてきた「げそ天・板そば」は、別皿に「げそ天」が山盛りになっていて、板の上に黒っぽい麺に黒い点々の付いた山形田舎そばが、投げやりなのか芸術的なのか、なんかそんな感じに盛り付けられているのです。つゆは濃い色合いで、カツオだしがプーンと香る、おいしいもの。更に、鳥ダレのつゆも、もう一品ついていて、好きなように付けて食べるのだそうで‥。

 まず蕎麦を食べてみると、これがやはり旨いです。濃いつゆの香りも最高にマッチしています。久しぶりに山形のそばを食べましたが、やはり違いますね。げそ天は鳥ダレに付けて食し、こちらもGOOD、食べ始めると止まりません。また量が多すぎて、最後の方には飽きる程。でも、脂っこそうな「げそ天」の後味が、さっぱりサラサラなんですよね。

 これが700円なんて、考えられないほど安いですのよ。
2006.09

宿泊は、寒河江のホテル旅館一覧

©東北な温泉 2006-14