東北を行け 秋田の観光

そば屋八兵衛と展望台/道の駅てんのう

、突進レポ
Home > 秋田の観光 >

そば屋八兵衛/道の駅てんのう

(潟上市)
〒010-0201 秋田県潟上市天王字江川上谷内109-2 TEL.018-878-7714
磯とろそば 990円
道の駅てんのう - 大体の全景そば屋八兵衛/道の駅てんのう - 展望台と蕎麦屋さんの建物
そば屋八兵衛/道の駅てんのう - 八兵衛の入口そば屋八兵衛/道の駅てんのう - ショウケース
そば屋八兵衛/道の駅てんのう - 磯とろそば(冷やしめん)そば屋八兵衛/道の駅てんのう - 磯とろそば(温かめん)
そば屋八兵衛/道の駅てんのう - 磯とろそば(温かめん)麵アップ
 9月、潟上市は「道の駅てんのう 天王グリーンランド」内の天王スカイタワー1Fにある人気の蕎麦屋、「そば屋八兵衛」にやって参りました。と、平日のお昼どき、店内は既に満席となっており、入口によく置いてある用紙に記名して待つことに‥。

 なのに、5分ぐらいは大丈夫だろうと、脇にあったエレベーターで展望台(下段にてレポ)に上り見物し、あわてて駆けるように帰ってくるとすぐに呼ばれ、ふう、よしよしと‥。

 さて、店内はほとんどがテーブル席で、少しだけ隅に座敷席があるよう。まあ、迷いなく最初から決めていた「磯とろそば」を。あ、ちょっとエアコンでお腹を冷やしてしまったので、自分は温かいの、MG氏が冷たいのを所望す。

 程なく運ばれた蕎麦を拝見致しますと、ほう、予想と希望に反することなく、いい感じでありまするぞ~。そしてスープをすすってみれば、それはショッパくて甘くての二段攻撃で覆い掛かる、コクの豊かなとっても濃い味のスープなのです。これは他所にはない、ここ秋田でしか味わえない、特別なスープなんザマショ。

 それを、蕎麦とメカブと一緒にすすれば、そりゃもう、おいしくないわけがございませぬ~。あとは、添えられた細い切り干し大根ふうの漬物も、もれなくショッパく、それでも旨し、これが秋田の真の姿。文句を言わずに味わいましょうぞ、今日のところは‥(健康ならば)。
20

展望台(天王スカイタワー)

無料、地上52m
 なんとなく気まぐれで上ってみた展望台は、四方が予想外に開放的で、とっても晴れ晴れとした気分になりました。その眺望は、まずは日本海とその水平線、それから遠くの八郎潟の残存湖、秋の田んぼ、眼下の鞍掛沼などなど‥。

「プロペラ銀座」
 風力発電といえばプロペラが大抵は故障して止まっているものと相場が決まっていたものですが(私の頭の中では)、こちらのプロペラは一見して皆動いているよう。んー、時代は変わったんですね~。で、それらの景観はなかなか他所では見られない、北欧の景色とも言える(行ったことないけど)、圧巻の絵巻なんですぞ~。

 そうそう、天気の悪い日なんかに秋田市へ向かって海沿いのこの下の道(県道56)を走れば(風が強いのよ~、そんな日は)、このプロペラが勢いよく回っていて恐ろしいくらいでしてね~。その中には小さいプロペラの一軍があり、その勢いがべらぼうに激しく、ちょっとつまずいた拍子に、その1本が投げナイフと化してぶっ飛んで来そうな、そんなスペクタクル感に満ちていて‥。しかも秋田の皆さんが飛ばしアソばすお車の流れに乗っていると、なおさらに‥。
道の駅てんのう・展望台 - 日本海道の駅てんのう・展望台 - 鞍掛沼(鯉がたくさん)
道の駅てんのう・展望台 - 潟上市役所道の駅てんのう・展望台 - フットボールセンターと八郎潟
道の駅てんのう・展望台 - 秋の田園道の駅てんのう・展望台 - 風力発電のプロぺラ群1
道の駅てんのう・展望台 - 風力発電のプロぺラ群2県道56の風力発電のプロぺラ
宿泊は男鹿半島のホテル旅館一覧
©東北を行け , Update:2020/10/19