東北を行け
森の中の果樹園、突進レポ
Home > 青森の観光 >

森の中の果樹園

(弘前)
〒036-1202 青森県弘前市十面沢字轡426 TEL.080-1821-3059
果物狩り料金:4月~5月:1500円(時間制限40分)
、6月~10月:1200円(時間制限なし)、その他に果物限定の割安プランも
森の中の果樹園 - 景色森の中の果樹園 - 建物あり
森の中の果樹園 - 売店にて森の中の果樹園 - 案内図
森の中の果樹園 - 案内板森の中の果樹園 - 通路
森の中の果樹園 - ビックリグミ森の中の果樹園 - 実
森の中の果樹園 - 桑の実森の中の果樹園 - すぐり1
森の中の果樹園 - すぐり2森の中の果樹園 - ブルーベリー
森の中の果樹園 - ハスカップ森の中の果樹園 - プラム
 弘前の果樹園地帯にある、ベリー色々食べ放題の農園「森の中の果樹園」にやって来ました。

 まずは、ビニールハウス内の受付に‥。そこで料金を払うと、今食べられる木の実の説明を受け、その場所の地図をもらい、いざ突撃。だいたい、旗が立てられてあるところが「今食べられるベリーがあるよ!」みたいな感じでして。

 少し歩いて、旗見っけ! まず最初に目についたビックリグミを一つ頬張ると、口の中にあの甘酸っぱい独特なワールドが一瞬で爆発して広がり、同時に子供時の記憶が閉じたまぶたにはっきりと蘇って来たのです。よその家で食べた、あの味。何十年ぶりかで、やっと会えたね。

 そんな思いもつかの間、次から次へとベリーやらスグリやらプラムやらを食べまくり、農園内をバク進致すのです。結局のところ、一番おいしかったのがブルーベリー。この場所、この時季、一番の出来だったんでしょうな~、これが。あとは、始めて食べたハスカップ(ブルーベリーを菱形に伸ばした形)が珍しいですね。

 ‥来る前は、山の中に適当にベリーの木があって、適当に探しながら食べる、てなイメージでしたが、来てみるとそうではなく、管理された各種のベリー畑にて(だいたい)おいしいベリーを食べる、そんな農園なのでございました。あと、つい数日前でサクランボ狩りが終わっていたことが残念ですかな~。

 あ、ハチはいましたが、虫がいなかったのがオドロキ。どうにかしているんでしょうね、きっと。
2014.07

宿泊は弘前のホテル旅館一覧
©東北を行け 2014