東北を行け
馬仙峡(ばせんきょう)、突進レポ
Home > 岩手の観光 >

馬仙峡

(二戸市)
岩手県二戸市石切所地区
標高250m、駐車場あり
馬仙峡 - 景色馬仙峡 - 説明  金田一温泉の帰り、二戸市の町の南外れにある景勝地、「馬仙峡」へ立ち寄ってみました。‥実は昔住んでいた所に「馬仙峡」というお店がありまして、え、「馬仙峡」ってこの事だったの~、と行って見ずにはいられませんでね~。

 それが、普通に幹線国道(R4)から案内に従って進むと、「え、これ個人の敷地じゃないの~?」と思える畑の中を上ったり横切ったりしながらの道程で、誰かに叱られやしないかとヒヤヒヤ(道、間違えてないよね~?)。で、なんとか展望所へたどり着くと、お、写真を撮り忘れましたが、木造の立派な展望台がありましての~。

 その展望台に上り辺りを眺めてみますと、んー、これが心洗われるような絶景でして‥。少しモヤがかかったようなこの日でも、はるか下方を流れる峡谷が美しく、また紅葉が終わった晩秋の景色もマンザラでもありませぬのよ~。

 と、展望台のすぐ下には大きな岩、男神岩(おがみいわ)があり、その上に立つと腰を抜かさんばかりの恐ろしい絶壁(実際には立ってないですけど)。して、展望台からそちらに小道が続いているところをみると、祭りかなんかの時、そこで何かをするのかなモシ~。こわこわこわ~。

宿泊は二戸市のホテル旅館一覧
©東北を行け , 18rw