東北を行け 岩手の観光

街なか産直 新鮮館おおまち

、突進レポ
Home > 岩手の観光 >

街なか産直 新鮮館おおまち

(一関市)
〒021-0881 岩手県一関市大町4-29 なのはなプラザ1F TEL.0191-31-2201
新鮮館おおまち - 外観と通り新鮮館おおまち - 入口
新鮮館おおまち - 駐車場新鮮館おおまち - 店内
新鮮館おおまち - 餅・団子新鮮館おおまち - カブ
新鮮館おおまち - ピーマン新鮮館おおまち - 大根
新鮮館おおまち - 白菜新鮮館おおまち - キュウリ
 7月、一関の街の中、ハッキリ言ってそこは街の目抜き通り、そんな賑やかな所のビルの1Fにある産直売り場、「街なか産直 新鮮館おおまち」にやって来ました。まあ、賑やかと言っても、今浮かべた大都市の映像は取っ払ってください。そこはもっと寂しげな賑やかさなのです。

 それで、このビルは公営の「なのはなプラザ」という複合施設になっており、確か、元ダイエー(その前は東光デパート)があったビルで、この辺では大きくて目立つ、地元民なら誰でもわかるランドマーク(たぶん)。

 そんなビルの1Fにある売り場に入ってみますれば、あれ~、お客さんが予想より少なく、午前中の店内はチラホラと、ご近所さんがいらっしゃるだけ~。そんでもって、店内は広いもんだから、ガランとした感が否めませぬぞ~。

 そして売り場には、一関名物の団子や餅や、お土産お菓子(田村の梅)などが店頭に並べられ、また奥の方には地元のと思われる野菜達が数多く、店を広げておりました。

 と、ほほう、見ればちゃんと安い品物ばかりではございませぬか~。街ナカといっても、こりゃ、ウソでない、本当の産直でありまするぞ~。そんでMG氏がほどほどに喜んで野菜を買い込み、任務完了。あ、団子も買えば良かったかな~、と後で後悔す。まあ、この後、あちこちに立ち寄りまするから、この梅雨時の暑さではもちませぬ~。

 そうですね、ここはもっとお客さんが居てもおかしくないと思いますが、どうも歩いてくる近所のマドモアゼルが多いようなのです~。
1907

p.s.
 駐車場は以下(No3.画像も参照)
  • なのはなプラザ駐車場
  • マルシメ駐車場 [契約駐車場](レジにて、券貰う)
 で、「なのはなプラザ駐車場」に行ってみれば、空きが少々あるのみで、やっと駐車。たぶん、お客さんが多い時間は満杯に‥。
©東北を行け