東北を行け
やぶ屋、突進レポ
Home > 岩手の観光 >

やぶ屋

・花巻総本店
〒025-0078 岩手県花巻市吹張町7-17 TEL.0198-24-1011
駐車場:沢山あり、十割そば・天ざる 1050円
やぶ屋・花巻総本店 - お店の外観1やぶ屋・花巻総本店 - お店の外観2
やぶ屋・花巻総本店 - 店内やぶ屋・花巻総本店 - 十割そば・天ざる
やぶ屋・花巻総本店 - メニュー
 岩手の名物「わんこそば」の老舗の名店はいくつかありますが、その中から本日(水曜日)営業していた「やぶ屋・花巻総本店」へ、立ち寄ってみました。

 花巻の中心部に来てみると、なにやら一風変わった茶色のビルがあり、よく見れば「やぶ屋」と書いてあるのです。裏にある十分に広い駐車場に車を止め、店内に入って行きましたら(裏からは、いったん2Fに上り表側へ回り、1Fに下りる)、広い店内は平日でも8割方が埋まっている様子。店員さんも急がしそうなので、適当に目の前のカウンター席へ勝手に着席。

 「わんこそば」を食べた事がないというマネージャーに「わんこそば」を勧めてみたところ「いやじゃ~」と泣いて訴えるもので、なるほど一人で「わんこそば」は無いかと、普通に十割の天ざるを頼んでみたのです。え、二人で食べればって? 自分は何回も食べた(たった2回だけど)ので、もう当分、いいかな~と。

 出て来たそばは、濃いそば色で、整った太さの機械製麺と思われるもの。まず何も付けずに食べてみると「えっ、こりゃ乾麺だよね~」と思えるそばなのでありました。まあ、それでもおいしかったので、ズルズルッとすすって、一丁上がり。「十割そば」だと、自動的に手打ちの生蕎麦を思い浮かべてしまいましたが、所変われば品変わるですな~。

宿泊は花巻のホテル旅館一覧
©東北を行け , 17rw