東北を行け 東北を行け

笠原餅店


観光Top宮城の観光

笠原餅店

(大和町)
宮宮城県黒川郡大和町吉岡字中町45 TEL.022-345-3209
直売日:金曜・土曜の11:00~17:00(売切れ次第終了)
駐車場 4台
4色餅(ずんだ・クルミ・あんこ・ゴマ 各1個入)550円(税抜き)
あんこ餅 220円、ゴマ餅 220円(各2個入、税抜き)
笠原餅店 - お店の外観笠原餅店 - 駐車場
笠原餅店 - ショーケース笠原餅店 - シャインマスカット大福・豆大福
笠原餅店 - 4色餅(ずんだ・クルミ・あんこ・ゴマ 各1ヶ入)笠原餅店 - あんこ餅・ゴマ餅
 10月、大和町の裏通り(と思いきや77銀行があったので表通りと思われ)、大和町民にたぶん人気のお店、「笠原餅店」にやって来ました。と、来訪した理由はHPの「かまど炊き蒸し器」の画像がとっても懐かしく、それは、きっときっと美味しいのだろうと勝手に思い込み、勇んで突進してみたのです。

 それから最近見たNHK番組で、食べながら音楽を聞くと、その音楽によって味が変わるという実験を思い出し、かまどの快い音を聞きながら(思い出しながら)食べてみようか、とも思いましてね~。

 さて、現地に突進してみますと、その外観は質素な小屋的なお店。中に入りますれば、先ほどご近所を歩いていた恰幅の良いオバサマが何故か居て、優しく「いらっしゃいませ~」と。見ればそのショーケースが、とっても小さい上、また中がスカスカで、よく見たらどれも2個ずつしか置かれていないのです。言い忘れましたが、ワタクシ、開店一番乗りのお客~。

 まあ、そんなこんなで一瞬”おこわ”にココロ惹かれながらも、適当に餅を買って、家に帰って食べてみたんですわな。

 んと、一見餅が小さく見えますが、まあこれは最近の何でも小さくなった品達と同類感あり。んー、田舎ならもう少し大きくして欲しいところ。して、自分用の4色餅は、フタを開けたらズンダの香りがプワ~ンと幅を利かせるのなんの。  で、一番大人しそうに見えるクルミから口に運んでみましたら、さにあらず、クルミのねっとり餡が、すこぶる強力~。餅もしっかり歯ごたえがあり、つきたて感もございますね。

 して、あんこはオーソドックスな味わいですが、裏切ることのない定番の風格。ゴマ、これも洗練されていて美味しいです。最後にズンダ。ほほう、これは塩味を感じる一風変わった風味。なるほどね~。どれもおいしくて、ごっつぁんです。あ、甘さは控え目であるもよう。

 ふぅ、行ってよかった。今日はとってもいい気分、またモチ旅に出かけようかな~。
宿泊は大和町のホテル一覧
©東北を行け2310 , Update:2024/02/03