仙台の観光、おでん三吉

Home» 仙台の観光» 地図 / クチコミ
おでん三吉(仙台市)
〒980-0811 宮城県青葉区一番町4丁目10-8 TEL.022-222-3830
営業時間 ランチ11:30~13:30、夜18:00~23:00(土曜 17:00~)
定休日 日曜・祝日
おでん メニュー参照、ほや酢 420円



 昔からテレビやら情報誌などで紹介されており、いつかは行こうと思っていて最近は忘れていた老舗のおでん屋「三吉」さんへ、遅ればせながらやって来ました。昔、テレビで紹介されるのを見ていたら、本当は「みよし」なんだけど皆さんがそう呼ぶので「さんきち」でもどちらでも良いです、とご主人が語られていたのを思い出しました。

 中に入ってみると、デカおでん鍋のある調理場を囲むようにカウンター席があり、その反対側に小上がりの小さなテーブルが数席ある造りで(2Fにも座敷あり)、まあ昭和の造りのままという感じなのです。

 カウンター越しに2人分のを注文しようとすると「お一人ずつで‥」ということで、一人一皿に取り分ける模様。ふーんと思っていると、使っている皿への追加もご遠慮くださいとのことで、全て食べ終わってから注文して下さいとな~。その後、その通りにしてみれば、お皿に残った汁を全て捨て去り、新しくて温かい汁を入れた後におでんを浮かべてくれるのでありました。

 そうですね、スープは透き通っていて、とてもやさしい風味。具材はインパクトのあるものではありませぬが、厳選された食材を使用しているらしく、それなりにおいしいです。おでんの他にも、刺し身からホヤ酢やハタハタや稲庭うどん、またきりたんぽ鍋まである、居酒屋風のメニューになっておりました。初代が秋田出身だということで、秋田の食材も多いですね。

 まあ、店は昭和風の居心地なんだけど、食材は確かでお値段もそれなり、ってな感じですかな~。

 あ、楽天イーグルス選手の写真が飾られてあり、斎藤隆選手とジョーンズのがお会計所の上に‥。そう言えば、マー君も来たと本人が(テレビで)言っておりましたよ。
2015.12

宿泊は、仙台のホテル一覧

©東北を行け! 2015-17