東北を行け 東北を行け

米粉パン「モナモナ」

、突進レポ

温泉Top/観光Top宮城の観光

米粉パン MonaMona

(仙台市付近)
〒981-3341 宮城県富谷市成田1-6-1 TEL.022-351-9663
オーガニック小倉あんぱん 180円、エビとアボカドのサンド 410円、マルゲリータ 240円、フレンチトーストブルーベリーレアチーズ 230円(スープorコーヒー・サービス)
駐車場あり(ヤマザワ等と共用)
米粉パン MonaMona - 外観米粉パン MonaMona - 店内
米粉パン MonaMona - イートインコーナー米粉パン MonaMona - 栗パン、モンブラン
米粉パン MonaMona - monamona box ヒレカツサンド米粉パン MonaMona - クロワッサン
米粉パン MonaMona - サンドコーナー米粉パン MonaMona - シャインマスカット、赤リンゴ
米粉パン MonaMona - エビとアボカドのサンド米粉パン MonaMona - オーガニック小倉あんぱん
米粉パン MonaMona - マルゲリータ米粉パン MonaMona - フレンチトーストブルーベリーレアチーズ
 8月、このプーチン禍のおり、ワールドワイドで小麦が不足しているとのニュースを耳にし‥。「あれ? それなら米粉を食べればいんじゃな~い」と浅はかに思い付き、「米粉パン専門店 Rice Bread MonaMona(モナモナ)」へ、突進致しましたのです。

 と、そこは仙台の北、新富谷ガーデンシティの中心部。スーパーヤマザワを中核に、商店やスポーツ施設などが集まった一帯。して、その真ん中の駐車場に背を向ける形で、このパン屋さんがありましてね~。で、今は午前中の早い時間。入店するとお客さんは誰もいなく、ひっそりとしており、パンがよりどり好きなだけ見放題なのです。そんなこんなで、美味しそうなのを買ってきましたんですぞ~。

 さてと、まずは「オーガニック小倉あんぱん」を普通に半分に千切ってみますれば、これがなかなか千切れず力を使い‥。そして食べてみると顎が疲れる程の弾力で、強引に言ってしまうとフランスパンの内側の軟らかい部分みたいな‥。そんでもって、風味は普通の小麦粉パンと同じという不思議。

 なもんだから、おいしさと食べ応えと満足感がありありで、文句のつけよう無し。アズキも甘さ控えめに、上等に仕上がっておりまして‥(どうも自分は甘さに鈍感らしいけど~)。

 えと、「エビとアボカドのサンド」の方は、名前からして豪華だけれども、見たその景色も豪華。中身はアボカド、エビ、トマト、ジャガイモ‥。食べたらすぐにテンション爆上がり、美味しくないわけがございませぬ~。そりゃもう重量感があり、腹保ちも良く、大満足な逸品なのでありました。

 あと、MG氏の「フレンチトースト ブルーベリー レアチーズ」が、爆発するほど重たくて大きくて、嬉し嬉し、行ったら買うべしの名品ですラ~。

 こちらのお店は興味を引くパンがいっぱいあり、リピート間違いなし。あ、米粉パンは小麦の代用パンではなく、新ジャンルの優れたパンなんです。お店は、仙台近辺に数店あるようですよ。

メモ)
 米粉はグルテンフリーで、また小麦粉より栄養価が高いそう。グルテンは食べると消化器の壁にくっ付きやすくて、調子を崩す人がいるんだとか(テニス王者のジョコビッチもそんな感じなんでしょうか)。この際、米粉の製粉機に補助金をワンサカ出して、米粉社会に移行しましょうぞ。
宿泊は仙台市のホテル一覧
©東北を行け2208 , Update:2022/09/28