東北を行け
山形や、突進レポ
Home > 仙台の観光 >

そばと酒処・山形や

(仙台市)
〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央2丁目17-3 TEL.022-739-7386
板そば 950円、鳥中華 700円(山形県産そば粉の自家製粉)
駐車場少しあり
山形や - 周り山形や - お店の外観
山形や - 板そば山形や - 鳥中華
山形や - メニュー
 最近、仙台市の泉中央界隈にも蕎麦屋さんができ出したもようで、その中から、たまたま近くを通った、この「山形や」さんに入ってみました。

 そこは雑居ビルの1Fにあり、店内の内装を新しくしたばかりの様子で、テーブル席も小上り席もすこぶるキレイなのです。と、昼は蕎麦屋さんで、夜は居酒屋も兼ねたお店になるようですね~。して、メニューを見ると、山形の鳥中華から肉そば、板そば、冷しラーメンまである、山形名物オンパレードの品揃え。それと夜は山形の地酒もあるんでございます。

 とりあえず今日は、オーソドックスに板蕎麦一つ(3人前)を注文してみます。しばらくすると、ほほうと思わせる板そばが運ばれて来まして‥。まあ普通にそばつゆを少し付けてすすると、最初にめんつゆのカツオだしが香り、噛むと蕎麦の風味が広がり、噛み進めれば次第に蕎麦の甘味が口内をうるおしまするよ。うーん、やっぱ、これは山形蕎麦ですな~。あと、程よい腰の強さで、万人向けにしているようにも‥。

 MGが食べた鳥中華は、水車生そば(天童)のものとは多少違い、甘いツユが特徴的で、カモ蕎麦のスープに中華麺を入れたような感じ、だったと。

 ‥気のせいか、先日食べた泉の「そば処・萬乃助」さんに(硬さの違いはありますが)そっくりな蕎麦だと思いました。もしや~。
2010.12

宿泊は仙台郊外のホテル旅館一覧
©東北を行け 2010-18rw